アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「同和行政批判」のブログ記事

みんなの「同和行政批判」ブログ

タイトル 日 時
被差別部落では、多くの利権事業として、働かずに済むという、ぐうたら面を作り出してきた
同和対策法施行で、同和事業に投入された膨大な税金は、多くの利権を呼び、エセやヤクザなどに食いものにされました/被差別部落では、多くの利権事業として、働かずに済むという、ぐうたら面を作り出してきた/西日本の差別騒ぎでいつも思うのが、お祭り気分でやっている連中が多すぎる  以下はhttp://ameblo.jp/biog-hide-1955/entry-10017270952.htmlより。「働かずに済むという、ぐうたら面を作り出してきた」このことは、税金の無駄使いとして糾弾して欲しいもの。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/21 16:32
同和問題でいまだ問題があるのが、西日本/在日朝鮮人との連携
同和関係者が来ると腫れ物に触るような対応/味をしめた連中が次から次へと群がる/差別にかこつけて同和を利用/同和問題でいまだ問題があるのが、西日本/在日朝鮮人との連携  以下はhttp://ameblo.jp/biog-hide-1955/entry-10017181545.htmlより。大変興味深いブログを発見したものだ。期待したい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 4 / コメント 1

2006/09/19 11:38
「解同、総連、教組は悪のトライアングル」という標語をもっと広めたい
解同、総連、教組は悪のトライアングル/いつも「差別者」と呼び、熱心に除外に務めてくれました。そのお陰で、益々強くなれました  以下は同志とのやり取りです。「解同、総連、教組は悪のトライアングル」という標語をもっと広めたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/09/18 14:22
部落解放同盟出身の民主党の国会議員に対する責任追及の声が全く聞かれない不思議
部落解放同盟出身の民主党の国会議員に対する責任追及の声が全く聞かれない不思議さ/大阪という自治体が部落解放同盟によって食い潰されようとしている/大阪市に寄生する病害菌のような存在が部落解放同盟であり、その頭目がこの松岡徹  以下はhttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51070867.htmlより。民主党という政党がとんでもない政党だということはこのことだけでも明らかである。小沢氏は与党の足を引っ張る前に、民主党の浄化が先であろう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 46 / コメント 0

2006/09/13 14:04
自分は人生を過った、少なくともここ10年の我が国と、世界の推移について、見誤り、何もできなかった
共産党のやったことで良いことは解放同盟批判だけ/自分は人生を過った、少なくともここ10年の我が国と、世界の推移について、見誤り、何もできなかった/酔っぱらって好きなことをわめき立てていただけ/国旗を「あれはナチスの旗と同じだ」と堂々と職員会議で  以下は同志のメールより。現場からのこうした声はもっと取り上げられて良い。内部告発でもなんでも、それは日本社会の浄化運動にはこれしか無いのであるから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/12 15:58
お父さんは馬鹿だわ。又、散々利用されるのに/日本国中、津々浦々に「解同」の小使い議員が、法の目を掻い
お父さんは馬鹿だわ。又、散々利用されるのに/日本国中、津々浦々に「解同」の小使い議員が、法の目を掻い潜りながら/その娘さんも風俗嬢かと思うような服装  以下は同志のコメントより。最近の若い女性は本当に品性に欠ける。無理に腹や臍や背中やお尻など出さなくても良いのに。奇麗だと思うようなケースは稀。あれで良いと思っているのが不思議。まるで、朝日新聞などが自己満足しているのと同じ“洗脳”構図である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/12 15:49
同和対策事業そのものが最初から胡散臭い/マスメディアもこれをタブーとして報道してこなかった
日本の政治史上において最大の圧力団体  以下はhttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51068568.htmlより。そうした圧力団体を利用したのが野中広務だったのでしょうね。中国・韓国の圧力を利用しようとする勢力と同じ穴の狢でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/12 11:24
差別問題解決という大義名分の下に結局は利権に貪る怪しい団体の温床となり、結局は被差別団体そのものが白
差別問題解決という大義名分の下に結局は利権に貪る怪しい団体の温床となり、結局は被差別団体そのものが白眼視された/ミギもヒダリも主張は正反対のように見えて、明日の生活の糧を獲得するためにイデオロギーや社会問題を振りかざしている  以下はhttp://8201.teacup.com/bluestars777/bbsより。運動を食い物にしている人達を早く見つけ出し、糾明すること、それにはやはりメディアの勇気もしくは内部告発が欠かせないと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/10 19:12
同和行政の実態が暴露されるたびに驚いて/同和との戦いでは誰にも負けないと自負している日本共産党/これ
同和行政の実態が暴露されるたびに驚いて/同和との戦いでは誰にも負けないと自負している日本共産党/これでもかと続々出てくるしたい放題の部落解放同盟の八尾市私物化  以下はhttp://masa-n.at.webry.info/200609/article_8.htmlより。同和も在日も自虐史観も根は同一。部落解放同盟の地方自治体私物化による損害賠償訴訟を全国的に起してはどうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/09 13:01
「人権団体」と「部落解放同盟」は同体異名/市長は真剣に対処しようとはしていない
 以下はhttp://masa-n.at.webry.info/200609/article_7.htmlより。この同志のエネルギーにはほとほと頭が下がる。「今回の事件を正面から取上げたのは、公明党と自民党市民クラブであった」とあるが、もし本当なら公明党も捨てたものではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/07 11:24
いたずらが原因で不登校になった児童は同和地区の出身でした/いたずらの犯人も同和地区の児童だったと発覚
いたずらが原因で不登校になった児童は同和地区の出身でした/いたずらの犯人も同和地区の児童だったと発覚/「差別者」のレッテルまで貼られて  以下は同志のメールより。人権を主張する人達の性根が良く分かる話ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/05 17:57
「負の利権」に群がる既存のメディアは評価できない
 以下は同志のメールより。こうしたことを既存のメディアは報道してこなかった。それは「負の利権」に群がる(要するに自らを困難な立場にすることを避けること)のと一緒ではないか。既存のメディアを評価できない所以である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/01 16:33
同和のおっちゃんに痛い目に遭いかけた/同和出身者は、教習所の費用がタダらしく、教習所の事務所内も我が
同和のおっちゃんに痛い目に遭いかけた/同和出身者は、教習所の費用がタダらしく、教習所の事務所内も我が物顔  以下はhttp://masa-n.at.webry.info/200608/article_9.htmlより。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/30 10:58

トップへ | みんなの「同和行政批判」ブログ

マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会 同和行政批判のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる