アクセスカウンタ

<<  2006年9月のブログ記事 zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
9月21日から引っ越します
9月21日から、http://medialiteracy.blog76.fc2.com/ へ引っ越します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/21 20:06
似たようなものがブログをベースで作られるのも時間の問題か。鳥越さん達でなく、普通の人達に
オーマイニュースのインターフェイスは立ち遅れが歴然  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000887より。私も見ているが、格好が良いだけで、非常に使い勝手が悪い。こんなインターフェイスしかできないようでは市民のメディアという看板が泣きます。ブログの方が全然良い。似たようなものがブログをベースで作られるのも時間の問題か。鳥越さん達でなく、普通の人達にそれをやって欲しいもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 49 / コメント 2

2006/09/21 16:59
代表選挙が対立候補同士で争われたことがないような政党こそ追及すべき
 以下はhttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51085463.htmlより。代表選挙が対立候補同士で争われたことがないような政党、また今回は対立候補同士で争われるに至らなかった政党、それらを批判できなかったメディア、それらは皆、不要品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/09/21 16:45
被差別部落では、多くの利権事業として、働かずに済むという、ぐうたら面を作り出してきた
同和対策法施行で、同和事業に投入された膨大な税金は、多くの利権を呼び、エセやヤクザなどに食いものにされました/被差別部落では、多くの利権事業として、働かずに済むという、ぐうたら面を作り出してきた/西日本の差別騒ぎでいつも思うのが、お祭り気分でやっている連中が多すぎる  以下はhttp://ameblo.jp/biog-hide-1955/entry-10017270952.htmlより。「働かずに済むという、ぐうたら面を作り出してきた」このことは、税金の無駄使いとして糾弾して欲しいもの。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/21 16:32
オーマイニュースは確かに選択基準が見えにくい
オーマイニュースは確かに選択基準が見えにくい/編集部で誰がどの記事を推薦したのか? 選択したのか? 市民記者同様に、選者として、あるいは推薦者として実名で乗せてみてはどうか?  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001468より。大変面白いアイデアだ。更には、選択されなかった場合も(本人が望めば)それを公表するべきだ。一番現実的なのは、選択される前の記事でも、どんな未術な記事であっても、誹謗中傷などで無い限り、投稿され次第... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 41 / コメント 0

2006/09/21 16:15
「クビを覚悟で(生徒の)脅かしに立ち向かう」腹の座った先生は現れないものか
過去と未来のバランスの上で、現在の自分の行動を規定する眼、判断力を持ち合わせていない/日本の若者は異質なものにぶつかった時、それを冷静に受け止められない者が多い  以下は同志のメールより。「殴ればクビと(生徒の)脅かしにおびえる先生」とあるが「クビを覚悟で(生徒の)脅かしに立ち向かう」腹の座った先生は現れないものか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 0

2006/09/20 20:40
「呉善花」さんの感性は大したものだ。「自己と自我とがよく区別されておらず」は全くその通り
「韓国人」たちは「自分たち(韓国)が日に日に落ちぶれていっている責任を擦り付ける相手」をもっとたくさん欲しいらしい/韓国人や中国人には、自己と自我とがよく区別されておらず、自我を強く主張することが自己主張だと思っている  以下はhttp://wanokokoro.seesaa.net/article/24036366.htmlより。「呉善花」さんの感性は大したものだ。「自己と自我とがよく区別されておらず」は全くその通りだ。30日に靖国会館で講演があるのを楽しみにしている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 39 / コメント 0

2006/09/20 20:10
ブランド(肩書きやネームバリュー)より実力の世界になる
今では、面白い人間はテレビの世界には来ない。むしろITなどの世界に行く。そこでは頑張れば頑張るほど『上』に行くことができるから  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001430より。新聞もつまらないが、テレビもつまらなくなった。雑誌もしかり、本もしかりだ。唯一、面白いのはネット、こうした傾向はこれからも拍車をかけることだろう。ブランド(肩書きやネームバリュー)より実力の世界になるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/20 19:55
新聞の全国同一価格や宅配制度と「言論の自由」および国民の「知る権利」を守ることはまったく関係ない
特殊指定を残したままでマスコミ各社が、経営力を高め、ジャーナリズムの追求に力を注ぐことを期待するのはムリ  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001467より。宅配制度などの新聞批判はオーマイニュースの意義の一つとして評価できる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 1

2006/09/20 19:40
歴史洗脳に拉致された若者を精神的に奪還することが自己実現に繋がるようなメカニズム
人間の知性に関連した本性を突いて/知的刺激を単に脳に与えるのみならず、人の理性に訴える社会的にも評価されるべき善行  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001439より。メディアリテラシー啓蒙も脱歴史洗脳もこうしたメカニズムを利用したいもの。つまり、マスコミによる情報操作の危険性に気付かせること、そして歴史洗脳に拉致された若者を精神的に奪還することが自己実現に繋がるようなメカニズムを模索しています。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2006/09/20 19:24
どのようにして朝日新聞が左傾を深めて言ったか/社内の地位獲得の条件は、左翼であること
新聞社身内の役員が赤裸々に述べる、どのようにして朝日新聞が左傾を深めて言ったかという経緯/戦争をすれば販売部数が増えるので、路線変節/社内の地位獲得の条件は、左翼であること。組合活動経験者であること/情報は品質の保証がない商品  以下はhttp://homepage2.nifty.com/busidoo/kokunai/asahiaoyama.htmより。この講演会には私も出席した。同志がホームページに要旨を掲載してくれた。「情報は品質の保証がない商品」というフレーズが際立つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/19 17:06
「何かを伝えなければならない立場」にある人はぜひ参考に
「小泉純一郎」が演説を聞いている若者や国民たちの一番後ろにも立てる「男」/「小泉純一郎」の言葉は「やまびこ」のように「国民」の「心」に二度浸透/「何かを伝えなければならない立場」にある人はぜひ参考に/「大切なことが、とてもわかりやすくかかれていた」/「もう一度難しく」伝えたり、「説明責任を果たしていないという嘘」を付きたい為に「国民」を騙している人たち  以下はhttp://wanokokoro.seesaa.net/article/23971696.htmlより。《「何かを伝えなければならな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/19 14:45
プロ野球と宗教と政治の話をお客さんにするな/匿名と実名の是非
 以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001431より。匿名と実名に二分できるものでもあるまい。書く立場から言うと、完全に匿名なら、その記事は信用度が限りなく低く、その記事に余程のことが扱われていない限り埋没してしまうだろう。完全に実名だと、(勿論、名声を得たい場合、西尾氏ブログのようにブランド力を誇示したい場合は別だが、知られて欲しくない人に知られたりして)却って面倒なことに巻き込まれる。各人にとって信用度を高めたいという欲... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2006/09/19 14:27
運動員の認識と国民の認識の乖離はまだまだ大きい
全く何のことか分かっていない。拉致があったことはおぼろげながら分かるようだが経済制裁などという言葉は始めて耳にするようだ/全国民に対する対する拉致問題の浸透度は我々の認識の半分くらい  以下はhttp://hpmboard2.nifty.com/cgi-bin/bbs_by_date.cgi?user_id=ICB63781より。運動員の認識と国民の認識の乖離はまだまだ大きい。もっともっと知恵を働かせなくてはならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/09/19 14:02
オーマイニュースを笑う掲示板ができるのも時間の問題
教育の場に於いて「一つの思想を絶対」として教えることはあってはいけないこと/「あんな条例」を作らなくてはいけないようになってしまった日本の戦後教育が間違っていた/明らかに石原慎太郎氏に対する悪意に充ち満ちているオーマイニュース  以下はhttp://bsw-news-school.seesaa.net/article/23946585.htmlより。《「あんな条例」を作らなくてはいけないようになってしまった》は気に入った。オーマイニュースを笑う掲示板ができるのも時間の問題か ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

2006/09/19 11:51
同和問題でいまだ問題があるのが、西日本/在日朝鮮人との連携
同和関係者が来ると腫れ物に触るような対応/味をしめた連中が次から次へと群がる/差別にかこつけて同和を利用/同和問題でいまだ問題があるのが、西日本/在日朝鮮人との連携  以下はhttp://ameblo.jp/biog-hide-1955/entry-10017181545.htmlより。大変興味深いブログを発見したものだ。期待したい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 4 / コメント 1

2006/09/19 11:38
中共のこの言論封じ込め作戦は裏目にでるのでは?
思想、言論の締め付けを強める胡錦濤政権が発した文化統制宣言  以下はhttp://ryou1kanou.seesaa.net/article/23820311.htmlより。中共のこの言論封じ込め作戦は裏目にでるのではなかろうか。それにしてもそれに音無の構えの日本メディアはだらしない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/19 11:27
「敗者は日本、アメリカ、蒋介石の三者」とは言い得て妙である。さすが中西輝政さん
官僚の中に大量のシロアリ/本当の戦争責任とは「アカ」が負うべきもの/敗者は日本、アメリカ、蒋介石の三者であり、勝者はソ連、中国共産党、そして戦後に「大ブレーク」する日本の左翼  以下は同志のメールより。「敗者は日本、アメリカ、蒋介石の三者」とは言い得て妙である。さすが中西輝政さんだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 3

2006/09/18 16:32
コミンテルンの回し者たちの周辺にたむろした社の幹部たちの行動/アカイアカイアサヒはアカイ
やはりこの新聞社は「時流に乗る」のがうまかった/コミンテルンの回し者たちの周辺にたむろした社の幹部たちの行動/アカイアカイアサヒはアカイ  以下はhttp://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20060917/1158500216より。この講演会には私も出席した。朝日の広岡体制の問題点が詳しく紹介された。こうしたことはもっと報道されてしかるべきである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/18 14:52
男女共同参画局の設立の責任追求は何故できない?
平穏な夫婦生活を、ちょっとした不満を洗脳によって極大に増幅させ、離婚させる/男女共同参画局は、フェミニストによって占拠され、日本崩壊へのカウントダウンを行う反日官庁  以下はhttp://sun.ap.teacup.com/farm/160.htmlより。男女共同参画局の設立の責任追求は何故できないのだろう? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/09/18 14:42
党首選挙すら行っていない人たちに非難される筋合いはない
党首選挙すら行っていない人たちに非難される筋合いはありません/河野議員の反論は「正にその通り!」  以下はhttp://wanokokoro.seesaa.net/article/23931698.htmlより。河野太郎議員のこの言葉は評価できる。しかし父親の河野洋平を批判できない(擁護しているような)ところが玉に傷。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2006/09/18 14:31
「解同、総連、教組は悪のトライアングル」という標語をもっと広めたい
解同、総連、教組は悪のトライアングル/いつも「差別者」と呼び、熱心に除外に務めてくれました。そのお陰で、益々強くなれました  以下は同志とのやり取りです。「解同、総連、教組は悪のトライアングル」という標語をもっと広めたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/09/18 14:22
「ネット新聞のオーマイニュース、こいつら本当しょうもねーという書き込みが多い」について
 以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001346より。もっと週刊金曜日のネット版を期待していた人達からの不満の声だろう。読者層が想像できる。不満があるからと言っても、週刊金曜日のネット版を期待していた人達から見れば不満ということに過ぎない。編集部としてはこれらの圧力に耐えられるかどうか、いや耐えなくてはならないという意識があるかどうかさえ疑問である。きっと、斎藤貴男氏に頑張って貰って、週刊金曜日化に向けて引っ張りたいところで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/09/18 14:05
斎藤貴男はオーマイニュースの週刊金曜日化に大貢献
斎藤貴男はオーマイニュースの週刊金曜日化に大貢献/反権力の前には一般的社会的常識も覆されると考えてるみたい  以下はhttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50627956.htmlより。斎藤貴男はオーマイニュースの週刊金曜日化に大貢献。オーマイニュースの評価を下げているのに気がつくのはいつのことやら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 500 / コメント 12

2006/09/18 13:53
自分の思いこみをゲストに押しつけるばかりで、不愉快な番組
 以下はhttp://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/40648/より。田原総一朗氏の番組は最近殆ど見ない。安倍さんもああいうのに全てお付き合いしなくても良いと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/18 13:42
現代は情報をつかった戦争の真っ只中
現代は情報をつかった戦争の真っ只中/政治経済、情報を一手に制御出来る支那政権にとって、民主主義国家をコントロールすることは容易い/我が国のマスメディアは情報機関としての機能を失っている  以下はhttp://nishiokanji.com/blog/2006/09/post_378.html#commentsより。「現代は情報をつかった戦争の真っ只中」という認識は正しい。弊ブログを立ち上げた趣旨はそこにある。「情報を一手に制御出来る支那政権」についてはもっと警戒を呼び掛けるべきであろう。「我が... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/09/18 13:35
安倍さんと小沢さんが党首討論で対決するとなれば、小沢さんはおそらく負けるでしょう
政治家をほめる記事はまず載らない/記事は主に批判か皮肉が主流/安倍さんと小沢さんが党首討論で対決するとなれば、小沢さんはおそらく負けるでしょう。歴史観や国家観についての識見が段違い  以下はhttp://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/40056/より。「安倍さんと小沢さんが党首討論で対決するとなれば、小沢さんはおそらく負けるでしょう。歴史観や国家観についての識見が段違い」には同感です。阿比留記者の「政治家を見るとき、順不同ですが@拉致事件A教育(教科書問題)B安全保障... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/17 14:02
日教組の加入率が高いといじめや暴力行為の発生率が高い
「日教組王国」三重教育界の実状で/「いじめや暴力行為の発生率がワースト二の三重県は、日教組の加入率八〇%以上と全国一位」  以下はhttp://happytown.orahoo.com/midnight-run/より。「日教組の加入率が高いといじめや暴力行為の発生率が高い」この事実を全国に知らせましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 27 / コメント 2

2006/09/17 13:50
ノルウェーは、ふしだらな男性・女性が多いという文化/こんな国の文化と制度を学ぶ必要性は全くない
ノルウェーは、ふしだらな男性・女性が多いという文化/こんな国の文化と制度を学ぶ必要性は全くない/マルクスの「家族・私有財産・国家の起源」に象徴される思想と育児の社会化の思想  以下はhttp://masa-n.at.webry.info/200609/article_12.htmlより。要するに反体制勢力は役に立ちそうなものは何でも動員しようということです。民主党の小沢さんもそうですが、本当に評価しての動員ではありません。全くもって無責任極まりありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 2

2006/09/17 13:42
言論の自由の無い国で反体制者をテロリスト呼ばわりとは!
このご時世に人の目、耳をふさごうとする規制強化は、崩壊を何とか阻止しようという必死さの裏返しか。そんな中国、今度はノーベル平和賞がらみで何やら必死に  以下はhttp://yajizamurai.blog24.fc2.com/blog-entry-690.htmlより。言論の自由の無い国で反体制者をテロリスト呼ばわりとは! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 0

2006/09/17 13:32
「素晴らしい人生の一瞬」を奪ってしまっているのがいまの「教育」
ここ数十年間の「日本」ほど「弛みきった時代」は無い/「素晴らしい人生の一瞬」を奪ってしまっているのがいまの「教育」  以下はhttp://wanokokoro.seesaa.net/article/23822616.htmlより。教育改革を呼び掛ける記事として評価したい。昨日、最寄りのJR駅でおばさん達がチラシを配っていた。教職員組合のために云々と言っていたから、「貴女達は日教組ですか」と聞くと、「いえ、都教組です、日教組でなく全教の方です」というので、「では共産党系ですね」と聞くと「そういう... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/17 13:19
極めて典型的な左翼記事である。こんな記事なら週刊金曜日に任せておけば良い
 以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000422より。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/16 11:33
意義のある後藤田氏の“辞職”
 以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/MediaCriticism.aspx?news_id=000000001399より。後藤田氏の“辞職”は評価できる。それを報ずるメディアが少ないのは何故だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 0

2006/09/16 11:26
あの時間帯、あの内容は確かにインパクトが強かった/国民の8割の人が胸にブルーリボンをつけてくれたら
 以下はhttp://8201.teacup.com/bluestars777/bbsより。「国民の8割」とまで行かなくても1割でも良いですね。実際はどの程度なのでしょう。もしかしたら10,000人に一人くらいかも知れません。上着を着る時期には必ずつけるようにしているのだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/16 11:18
我々日本人が、慰霊に関してこのような素直な恩讐にこだわらない「情」をもっていることを感謝
薩摩と堺に特殊な関係があった/堺は薩摩の「海の玄関」だった/我々日本人が、慰霊に関してこのような素直な恩讐にこだわらない「情」をもっていることを感謝  以下はhttp://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgiより。久し振りに西村真悟氏の良い記事を読んだ。元気になられたようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0

2006/09/16 11:09
日本社会ではひとつのタブーだった日教組に安倍氏は正面から闘うだろう
学校現場を選挙運動に駆り立てる、山梨県『山本知事再選』運動に反対を/山梨の学校教育と学校現場を、輿石議員や山梨県教職員組合の選挙の荒廃から、守ってください/日教組は日本社会ではひとつのタブーだった  以下はhttp://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/39581/より。「日本社会ではひとつのタブーだった日教組に安倍氏は正面から闘うだろう」と予想するこの産経の阿比留瑠比記者は期待できる。応援したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/09/16 10:53
クライン孝子女史の啖呵に拍手喝采
おかしいなと思うのは日本のマスコミの姿勢!/ドイツなんて早速、抗議しているのに/なぜにほんのマスコミは中国に抗議しないのでしょう?/いやなぜ日本政府に、中国に抗議するよう、申しいれないの でしょう?  以下はhttp://www2.diary.ne.jp/user/119209/より。クライン孝子女史の啖呵に拍手喝采したい。《国内における報道の自由ではすぐ、大きな声を挙げるくせに。とくにNHK,日経、朝日さんなど、こういうときだけ猫のようにおとなしくしている。不可解ですねえ》これも素晴らしい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/16 10:37
断定的な表現の放送の録画だけを切り取って流すのがNHK
視聴者の目をそらす戦術をウオッチ/米国議会で従軍慰安婦を人権問題/断定的な表現の放送の録画だけを切り取って流すのがNHK  以下は同志のメールより。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/15 15:27
本は情報弱者向けのもの?
日本の出版社で発行される書籍類の平均91%が「初版」のみ  以下はhttp://blog.logcom.jp/?eid=427777より。もう本の時代は急速に去りつつあるように思う。4月以降、本と言えるような本は一冊も買っていない。特に買いたい本もない。だから本はまともに読んでいない。それでも困らないのだ。その理由はネットがあるからである。本の題名と著者、出版社が分かれば、殆ど内容が想像ついてしまう。では本の役割は何か。それは写真の記念アルバムのようなもので、一つにまとめられた形に意味があるの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/15 14:23
「国民」が「マスコミは馬鹿だ」、と思うことが「日本」を救います
「個人」の「生」を守る上で「国家」以上の安全装置はこの世の中に存在しません/彼等を野放しにして得をするのは「特定の個人」だけ/マイナス要因だけをあげつらって、日本の沈下を描いて見せるといったやり方は、まさしく欧米ジャーナリズムが使う手法そのもの/民主党に期待しているのはマスコミだけ/「国民」が「マスコミは馬鹿だ」、と思うことが「日本」を救います  以下はhttp://wanokokoro.seesaa.net/article/23768759.htmlより。この記事は弊ブログの趣旨とほぼ完全に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/15 13:44
『安倍氏の歴史観はこうである』と読者にすり込んでいく
朝日も辛いね 安倍さんとは、NHKの慰安婦模擬裁判報道で批判されたし/『安倍氏の歴史観はこうである』と読者にすり込んでいくってわけだ/朝日新聞 騒動師の本領発揮  以下はhttp://yajizamurai.blog24.fc2.com/blog-entry-689.htmlより。しかし、朝日も辛いね。安倍さんとは、NHKの慰安婦模擬裁判報道で批判されたし、国民の圧倒的人気を背景に教育改革を目指すのに横やりを入れにくいし。本来なら、教育改革と同時並行してメディア改革もやって欲しいところだが、二... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 47 / コメント 0

2006/09/15 13:19
そんな記事なら、週刊金曜日や朝日に任せておけば良い
教育再生は国民の悲願である。なのに、オーマイニュースは以下のような、日教組を擁護するような教育再生への抵抗記事を載せた。そんな記事なら、週刊金曜日や朝日に任せておけば良いではないか。おそまつとしか言いようが無い。  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001205より。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 1

2006/09/15 13:06
なぜ競合する4紙がそろって同じ値段なのか?/それを許している日本社会の甘さが根本の原因
 以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000987より。同じ値段なのは価格競争を避けているからなのは自明である。内容による勝負などは始めから想定していない。つまり、メディアとしての品質向上など計れる筈がない。これが、日本のメディアの後進性の最大の要因である。いや、それを許している日本社会の甘さ、いや和の精神こそが根本の原因であるが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 500 / コメント 42

2006/09/15 12:01
新聞社より販売店会の方が目覚めが早い/年老いた家族会の方々が身を削る思いで活動するのではなく
新聞社より販売店会の方が目覚めが早い/年老いた家族会の方々が身を削る思いで活動するのではなく、支援する人が動くことが大事  以下はhttp://8201.teacup.com/bluestars777/bbsより。この番組は録画して見た。NHKにしては上出来だった。もっともっと早くから繰り返し取り上げて欲しかった。家族会の方々には本当に頭が下がる。日本という社会を目覚めさせてくれているのだから。開催を推進したのは朝日新聞販売店会だとか。朝日新聞の主張とは大違いだ。新聞社より販売店会の方が目覚め... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/09/15 11:45
日教組の中でも最悪の連中ではないでしょうか!/学校にこんな教師がいること事態、一番の問題
 以下はあるお方のメールより。誠にもってけしからん話である。「きわめて残念なのは日本の状況です」は同感である。ただし、日教組が支配している日本の状況のことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/09/14 15:44
メディアリテラシーとは何か(Poyoさんの作品)
メディアリテラシーとは何か(Poyoさんの作品)をこのブログのトップに貼りました。是非ご覧下さい。皆さんの感想を歓迎します。そして趣旨に賛同頂けましたら、これを広めるアイデアを募集します。転載は大歓迎です。宜しくお願い致します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/14 14:38
韓国のオーマイニュースに比べて政治性が薄く、インパクトがなく、愛国者にいびられている?
韓国のオーマイニュースに比べて政治性が薄く、インパクトがなく、愛国者にいびられている?/日本の政治や経済の一次情報は、主要16社といわれる既成メディアに独占されている  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001209より。「愛国者にいびられている」という見方には笑った。オーマイニュースの期待のされ方を窺わせるような記事であった。「主要16社といわれる既成メディアに独占」という見方は当たっているでしょう。そこに風穴を開けるの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 125 / コメント 7

2006/09/14 13:42
社団法人日本青年会議所が今年度に初めて設置した、マスメディア検証委員会/現在日本ではメディアが中央集
社団法人日本青年会議所が今年度に初めて設置した、マスメディア検証委員会/現在日本ではメディアが中央集権化/そもそも市民に選択肢が提供されていない  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001255より。マスメディアを検証しようという気概は買うが、そもそも日本社会が全体として「既存のメディアの情報操作に加担させられている」という危機感が伝わって来ないのが残念。それはともかくとして、日本青年会議所のこうした動きは歓迎したい。機会... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/09/14 11:51
公明党は本当に良く分からない政党だ。政教分離などと言われても本気とは思えない
 以下はhttp://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/38571/より。公明党は本当に良く分からない政党だ。政教分離などと言われても本気とは思えない。もっと情報公開を迫るべきだ。以下の記事は、そうした疑問に少なからず答えていて興味深かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2006/09/14 11:38
中国にとって都合のわるいニュースにふた/早いうちに中国の裏面、恥部、落とし穴、黒社会といったところも
中国にとって都合のわるいニュースにふた/早いうちに中国の裏面、恥部、落とし穴、黒社会といったところもどんどん報道しておきたい/昨夜放映のテレビ朝日「報道ステーション」は貴重  以下はhttp://oshimas.iza.ne.jp/blog/entry/38816/より。昨夜放映のテレビ朝日「報道ステーション」は見たが、テレビ朝日には珍しいくらいの番組であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2006/09/14 11:22
戦後日本の歴史とは、「精神的転落」の歴史
「テロリスト」、「米強硬派」、「TBS」は「同類」/「TBS」の報道姿勢は常に、はじめに「答え」ありき/戦後の日本で犯罪が増加してしまったのは「いま」だけを「肥大化」させる教育を行い、社会を築き上げてきたから/戦後日本の歴史とは、「精神的転落」の歴史  以下はhttp://wanokokoro.seesaa.net/article/23622302.htmlより。《戦後日本の歴史とは、「精神的転落」の歴史》は至言である。歴史“洗脳”のせいなのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/13 14:29
所詮、歴史洗脳下での作品という域を出ていないようだ。でも、脱洗脳へ一歩近づいた
占領政策の毒をひたすら流し続けて/考えさせられたというのは製作者サイドの立ち位置/それでも尚、戦わなければならなかった、と言うところへの想像力があまりにも欠けている  以下はhttp://plaza.rakuten.co.jp/goaheadgo/diary/200609120001/より。所詮、歴史洗脳下での作品という域を出ていないようだ。でも、脱洗脳へ一歩近づいたとして一応評価しても良い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/13 14:13
部落解放同盟出身の民主党の国会議員に対する責任追及の声が全く聞かれない不思議
部落解放同盟出身の民主党の国会議員に対する責任追及の声が全く聞かれない不思議さ/大阪という自治体が部落解放同盟によって食い潰されようとしている/大阪市に寄生する病害菌のような存在が部落解放同盟であり、その頭目がこの松岡徹  以下はhttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51070867.htmlより。民主党という政党がとんでもない政党だということはこのことだけでも明らかである。小沢氏は与党の足を引っ張る前に、民主党の浄化が先であろう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 46 / コメント 0

2006/09/13 14:04
野中広務を失脚させた小泉総理の功績
 以下はhttp://blog.satohs.jp/200609/article_91.htmlより。「野中広務を失脚させた」だけでなく、北による拉致を白日のもとに晒し、在日。特に総連批判のタブーを打ち破ったことが大きいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/13 13:55
広告を出してもらっている場合広告主を非難することはない/アリバイづくりのような情けない後追い報道
 以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001133より。「広告主を非難することはない」だけだろうか。オーマイニュースのスボンサーのソフトバンクを批判することもないだろう。また、NHKや朝日、週刊金曜日のような左系メディア、斉藤貴男のような左系人気ジャーナリストを批判することもないだろう。それより、鳥越氏のバランス感覚を批判することもないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2006/09/13 13:49
横田さん達を日本人の精神的拉致を奪還させた最大の功労者
クローズアップ現代 9月14日 横田さん夫妻 時間との戦い/めぐみさんのドラマ10月放送  横田さん達の悲願が実って本当にうれしい。後世は横田さん達を日本人の精神的拉致を奪還させた最大の功労者として感謝することであろう。以下は拙書より。http://www.k5.dion.ne.jp/〜hirokuri/genkou2.html  《近年、北朝鮮による拉致被害者の奪還が重要な課題になっている。洗脳は、肉体的拉致ではないが、精神的拉致に相当するのではなかろうか。人の進む道を誤まらせ、一生を台な... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

2006/09/13 11:52
9.11の同時テロに匹敵するものは広島長崎への原爆投下であり、ルメイが考案して実施した住宅密集地帯に
9.11の同時テロに匹敵するものは広島長崎への原爆投下であり、ルメイが考案して実施した住宅密集地帯に対する無差別焼夷弾爆撃  以下はhttp://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgiより。広島長崎への原爆投下や無差別焼夷弾爆撃は「9.11の同時テロに匹敵」というより「9.11の同時テロとは桁違いの非人道的行為」というべきであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/13 11:37
自分は人生を過った、少なくともここ10年の我が国と、世界の推移について、見誤り、何もできなかった
共産党のやったことで良いことは解放同盟批判だけ/自分は人生を過った、少なくともここ10年の我が国と、世界の推移について、見誤り、何もできなかった/酔っぱらって好きなことをわめき立てていただけ/国旗を「あれはナチスの旗と同じだ」と堂々と職員会議で  以下は同志のメールより。現場からのこうした声はもっと取り上げられて良い。内部告発でもなんでも、それは日本社会の浄化運動にはこれしか無いのであるから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/12 15:58
お父さんは馬鹿だわ。又、散々利用されるのに/日本国中、津々浦々に「解同」の小使い議員が、法の目を掻い
お父さんは馬鹿だわ。又、散々利用されるのに/日本国中、津々浦々に「解同」の小使い議員が、法の目を掻い潜りながら/その娘さんも風俗嬢かと思うような服装  以下は同志のコメントより。最近の若い女性は本当に品性に欠ける。無理に腹や臍や背中やお尻など出さなくても良いのに。奇麗だと思うようなケースは稀。あれで良いと思っているのが不思議。まるで、朝日新聞などが自己満足しているのと同じ“洗脳”構図である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/12 15:49
違法に逮捕して拘束し臓器を取り出して、勝手に移植に回している現状を伝えたい
 以下はhttp://blog.goo.ne.jp/keiji-t-1956/e/3c7845310df179ff3b915995585dab5bより。抗議の座り込みをしている法輪功の学習者達は日本の国益にもかなっているので応援したい。それにしても、主要メディアは中国様が怖くて・・・。情けない限り。恥を知って欲しいもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/12 11:32
同和対策事業そのものが最初から胡散臭い/マスメディアもこれをタブーとして報道してこなかった
日本の政治史上において最大の圧力団体  以下はhttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51068568.htmlより。そうした圧力団体を利用したのが野中広務だったのでしょうね。中国・韓国の圧力を利用しようとする勢力と同じ穴の狢でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/12 11:24
ミスリードによりどこかのマスコミが印象操作した内容が本当の事になっている
 以下はhttp://youmenipip.exblog.jp/3304865より。「司会の小倉さんの思想があまりに偏っている」というか、ニュースキャスター達のバランス感覚が悪過ぎる。それは、自分達のアンテナの感度を磨いていないから。磨かなくても、地位に安住しておれる環境のせいでしょう。その結果、情報操作に加担してしまう結果になります。そうした環境にゆさぶりをかけることが肝腎です。それには、ニュースキャスター達を競争環境におかなければなりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/12 11:16
ピアノ線を戦時供出させるなど、全く無意味で無根拠な(反戦プロパガンダ)創作が満載
最近のNHKの連続ドラマで“反戦”を強く出したものは例がない  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/MediaCriticism.aspx?news_id=000000001138より。ピアノ線を戦時供出させるなど、全く無意味で無根拠な(反戦プロパガンダ)創作が満載のドラマ。多分、ドラマ制作者達には、国民の多くが白けて視聴しているのが、分からないのだろう。いや、うすうす分かっていても、「だからこそ」と意気込んでいるのであろう。なにせ自分達はエリートで国民を導かねばならない... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/09/12 11:02
斎藤貴男にコラムを持たせているオーマイニュース。自ら週刊金曜日並みのレッテルを貼っているようなもの
斎藤貴男にコラムを持たせているオーマイニュース。自ら週刊金曜日並みのレッテルを貼っているようなもの  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/OhmyColumn.aspx?news_id=000000001106より。斎藤貴男にコラムを持たせているオーマイニュース。自ら週刊金曜日並みのレッテルを貼っているようなもの。記事も読むに値しない左翼プロパガンダだった。やはり・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2006/09/12 10:42
国庫補助金で運営されている団体(公益法人)が、一方的に偏った内容の見解を海外に向かって発信する
国庫補助金で運営されている団体(公益法人)が、一方的に偏った内容の見解を海外に向かって発信する/わざわざ米紙を引用してまで「言論封殺」とする朝日新聞の方が異常/朝日新聞が、我が日本を代表するメディアの一つとされていることは、国辱  以下はhttp://banmakoto.air-nifty.com/blues/2006/09/post_adc0.htmlより。日本社会が洗脳されていると、その影響は外国にまで及び、それがブーメランとして戻ってくる。いや、相互共振現象さえ引き起こす危険なことだと、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 1

2006/09/11 10:57
全共闘世代には狂人が多い/東京裁判否定史観が一般国民の間に広がると、立花隆にしろ朝日新聞社
全共闘世代には狂人が多い/東京裁判否定史観が一般国民の間に広がると、立花隆にしろ朝日新聞社にしろ、これまで東京裁判史観に立脚して文章を書き金を稼ぎ地位を築いてきたプロは、商売相手である社会人や学生によって「ウソつき」という烙印を押され、地位と信用を失い落魄  「東京裁判史観に立脚して文章を書き金を稼ぎ地位を築いてきたプロ」云々は面白い。拙書でも、似たような分析をしたことを思い出した。以下は拙書のp.122もしくはhttp://www.k5.dion.ne.jp/〜hirokuri/genkou... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/11 10:46
わざわざ自分達に都合の良い事を言ってくれる人/今度は中国に出向いて何やら動いて
大江健三郎については思い出深いものがある。以下は拙書より。 《愛媛県出身、大江健三郎氏の「弱者を狙い打ちしたむごい仕打ち」という趣旨の寄稿を始め、愛媛新聞を筆頭としたマスコミによる愛媛県教委へのバッシングは執拗を極めたものであった。例えば、十三年八月九日の愛媛新聞での県教委教科書採択決定に関する報道では一面を含む三頁に跨がって採択側を悪玉、反対側を善玉として、「愛媛県教委へ抗議を!」と読者を誘導していた。この異常さについては私の知人の愛媛新聞社OBも「戦後、改革が全く進んでいないのが、実質的寡... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/11 10:29
中国共産党と日夜闘う法輪功の人たち/中共の人権を無視した実態を実演していると、多くの人から「頑張って
中国共産党と日夜闘う法輪功の人たち/中共の人権を無視した実態を実演していると、多くの人から「頑張って」と励まされるそうです。日本ではどうだろうか  以下はhttp://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/37035/より。「日本ではどうだろうか」 日本の主要メディアは産経も含めて、全く報道しません。多分、中国が怖い、そして我が身がかわいいのでしょう。そして、日本政府と外務省も。戦略的にでも活用する術はある筈なのに。「戦略」を意識することすら怖いのでしょうね。責任を問われます... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/11 10:14
同意できる主張が大体知っている事実をもとに書かれている記事を読んでも時間の無駄/人間も教育も異質なも
同意できる主張が大体知っている事実をもとに書かれている記事を読んでも時間の無駄/人間も教育も異質なものとの邂逅の中で成長し改善していく  以下はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kabu2kaiba/39818939.htmlより。「女系天皇こそ日本文明に適う 酒井信彦」については、以下を参照されたいもの。 ◇男系絶対主義はシナ文明、女系容認が日本文明/日本とシナ・朝鮮では親族構造が異なる/シナ・朝鮮では同姓不婚 妻は夫の姓を名乗れない つまり男系絶対主義/男系絶対主義を神聖... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 44 / コメント 4

2006/09/11 09:58
不安で不安で仕方ない朝日新聞は、連日のように/傷口に塩をすり込み、焚(た)き火に油を注ぐ
 以下はhttp://yajizamurai.blog24.fc2.com/blog-entry-678.htmlより。こういうメディアは相手にしないのが一番、ということを国民に知らしめましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/11 09:40
オーマイニュースにやっと真打電波登場
 以下はhttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50620205.htmlより。このオーマイニュースの記事を見た時、本当に「週刊金曜日」のように思えた。ところが、この記事へのコメントは極めて正常だった。デスクはこの記事をどういう気持ちで採用したのだろう。記事ではなく、全くのプロパガンダなのに。単に、読者やコメントで議論が盛り上がることを期待したのかも知れない。しかし、それはオーマイニュースの品性を著しく落とすことによってであることに気がつかなかったようだ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 0

2006/09/10 23:01
戦後日本の悪しき象徴である「日教組支持」と「左巻き思考」を象徴するような人物/発言を聞いていると反吐
戦後日本の悪しき象徴である「日教組支持」と「左巻き思考」を象徴するような人物/発言を聞いていると反吐が出そう/あなた日教組に洗脳されすぎですよ  以下はhttp://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10016836217.htmlより。石坂啓は異常だ。それをコメンテーターに起用するテレビ朝日もかなりおかしい。北と関係あるとのことで、北へのシンパ感情が異常にさせたのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/10 22:48
理性のかけらも無いような断末魔の悲鳴/ここまでくると『立派な』犯罪行為/村八分も恐喝罪
理性のかけらも無いような断末魔の悲鳴/ここまでくると『立派な』犯罪行為/村八分も恐喝罪/サヨクメディアは、戦後民主主義なる似非民主主義を謳歌しつつ、自虐的歴史観や亡国論を飯の種にして、用をたしたトイレットペーパー以下の価値しかない屑本を書きなぐって、平和利権を確立してきた  以下はhttp://sun.ap.teacup.com/farm/158.htmlより。なんだか、理性のかけらも無いような断末魔の悲鳴が聞こえてくるような。「益々読売新聞に読者を奪われるだけ」とある。読売も最近おかしいが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/10 22:41
自虐か否かを合理的に判断できるという想定の上で、誇りを持てる日本人の育成などということを言っている
自虐か否かを合理的に判断できるという想定の上で、誇りを持てる日本人の育成などということを言っている/政敵を暗黒勢力として描くプロパガンダ運動を通じて、政治権力を保守派・右派が握ろうという政治運動/教育を通じて、保守派・右派の支持者を増やそうという政治運動  以下はhttp://byoubyou.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_f694.htmlより。珍しく「教育再生」論を批判している。確かに、運動面からだけ捉えるとそういう批判もありえることであろう。本来... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/10 19:57
「公」のものである「マスコミ」が、必要以上に「特定」の「人物」や「団体」を応援したり、非難することは
「公」のものである「マスコミ」が、必要以上に「特定」の「人物」や「団体」を応援したり、非難することは大変危険/「朝日新聞」は、「日刊ゲンダイ」と合併して、「機関紙」・「朝日ヒュンダイ(ちょうにちひゅんだい)」と名乗った方がいい  以下はhttp://wanokokoro.seesaa.net/article/23528491.htmlより。ここまで書かれてもへ朝日がへこたれない理由は何か。それは、日本人の惰性・慣性への過信です。そのうち、あっと驚くような展開があれば、ひとたまりもないでしょう。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/10 19:45
統一教会は世界を代表するカルト/擬似愛国心を見抜けなかった日本の保守勢力の多くが、彼らに取り込まれた
統一教会は世界を代表するカルト/擬似愛国心を見抜けなかった日本の保守勢力の多くが、彼らに取り込まれた/「国際勝共連合」の成功とは、表向きには真面目な青年が私利私欲を捨て、共産主義の魔の手から日本を救おうと立ち上がっているように見えた  以下はhttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51065883.htmlより。保守勢力は騙されやすいのも特性のようだ。純粋過ぎるせいかも。でもカルトと組んではならない。後で大やけどすることになろう。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2006/09/10 19:34
フランスでも“左翼の自虐サヨク化”が進んでいる/マスコミと一般市民との間における意識の乖離という構図
フランスでも“左翼の自虐サヨク化”が進んでいる/マスコミと一般市民との間における意識の乖離という構図は、日本のサヨクがお手本にしたがるフランスでも全く同じ  以下はhttp://aaorfan.blog8.fc2.com/blog-entry-114.htmlより。先進国では“左翼の自虐サヨク化”病が流行らしい。一種の「はしか」みたいなものかも知れないが、早く抜け出して、次の時代を切り開いて欲しいもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/10 19:22
差別問題解決という大義名分の下に結局は利権に貪る怪しい団体の温床となり、結局は被差別団体そのものが白
差別問題解決という大義名分の下に結局は利権に貪る怪しい団体の温床となり、結局は被差別団体そのものが白眼視された/ミギもヒダリも主張は正反対のように見えて、明日の生活の糧を獲得するためにイデオロギーや社会問題を振りかざしている  以下はhttp://8201.teacup.com/bluestars777/bbsより。運動を食い物にしている人達を早く見つけ出し、糾明すること、それにはやはりメディアの勇気もしくは内部告発が欠かせないと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/10 19:12
戦後教育は、命の大切さを教えてこなかった、教えることができなかった/自らの命を自らなげうって、人の命
戦後教育は、命の大切さを教えてこなかった、教えることができなかった/自らの命を自らなげうって、人の命を守ろうとし、また、信念を貫こうとした人達のいることを見つめようとしていなかった  以下はhttp://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgiより。戦後の平和至上主義教育は「自らの命を自らなげうって、人の命を守ろう」という崇高な精神を犠牲にしてしまった。戦後の日本だけにないものの極みであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/10 19:03
「高い道徳性を誇る韓国人が、誤った歴史観から抜け出ていない小泉首相や日本を叱る」???/「日中が反目
「高い道徳性を誇る韓国人が、誤った歴史観から抜け出ていない小泉首相や日本を叱る」???/「日中が反目した時は中国につく、という姿勢を表明する」!!!  以下はhttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50619001.htmlより。富田メモを悪用した日経にもこんなクールな記者(鈴置高史)がいることは覚えておこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/09 13:48
若者の「右傾化」に危機感を感じる、団塊サヨクの泣き言/「あの数字が独り歩きするおそれはないのだろうか
若者の「右傾化」に危機感を感じる、団塊サヨクの泣き言/「あの数字が独り歩きするおそれはないのだろうか」に「お前のところが散々やってることだろうが」は傑作  以下はhttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50619177.htmlより。さすがmumurさんの寸評は鋭い。しかし、こんなことしか書けない朝日も気の毒なことだ。「試験問題に出る頻度が一番高い」から「数字が独り歩きするおそれが一番高い」新聞としての評判が高まりそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

2006/09/09 13:21
超絶電波を放出した読売新聞オーナーの渡辺恒雄氏/福島党首や土井名誉(笑)党首と意気投合
 以下はhttp://yajizamurai.blog24.fc2.com/blog-entry-676.htmlより。最近の読売は本当に見苦しい。一人のワンマンに逆らう気骨あるジャーナリスト一人いないとは。ワンマンこければ、社がこける見本であろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2006/09/09 13:10
同和行政の実態が暴露されるたびに驚いて/同和との戦いでは誰にも負けないと自負している日本共産党/これ
同和行政の実態が暴露されるたびに驚いて/同和との戦いでは誰にも負けないと自負している日本共産党/これでもかと続々出てくるしたい放題の部落解放同盟の八尾市私物化  以下はhttp://masa-n.at.webry.info/200609/article_8.htmlより。同和も在日も自虐史観も根は同一。部落解放同盟の地方自治体私物化による損害賠償訴訟を全国的に起してはどうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/09 13:01
あきれ返って、開いた口がふさがらない/どちらが「教師」で、どちらが「生徒」なのか/「腐り切った狂師た
あきれ返って、開いた口がふさがらない/どちらが「教師」で、どちらが「生徒」なのか/「腐り切った狂師たち」の「狂育」/戦後60年間の「つけ」  以下はhttp://wanokokoro.seesaa.net/article/23473716.htmlより。「腐り切った狂師たち」と「狂育」の責任を問う訴訟を起こせないものだろうか。それが一番手っ取り早いと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/09 11:40
プレゼンターに姜教授や在日韓国人女子学生を起用した福岡市の意図が筆者にはまったく判らない
 以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000944より。私も福岡市の意図が分からない。東京と石原知事をこき下ろすためくらいしか思い当たらない。そして、斉藤貴男。あのお方は全くおかしい。それを載せる日刊ゲンダイもおかしい、斉藤貴男を時々招くNHKもおかしい。記者の佐藤龍郎氏を評価すると共に、それを載せたOhmyNewsにも期待したいもの。そして、こうした記事に接して鳥越氏が目覚めてくれたら最高だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/09 11:22
市民団体や労働団体で公共機関のなかに本部を置いてる/サクラは日本みたいにムクゲといえば朝鮮じゃないで
市民団体や労働団体で公共機関のなかに本部を置いてる/サクラは日本みたいにムクゲといえば朝鮮じゃないですか。在日以外の外国人も入れていくならムクゲの名を冠することについて議論してもいい  以下はhttp://aaorfan.blog8.fc2.com/blog-entry-107.htmlより。ムクゲのような団体が公共機関のなかに本部を置いてる時代があったのが懐かしく、いや情けなく思われるような時代が早くやって来て欲しい。「電凸」さんご苦労様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/09 10:50
SAPIO編集部はネット事情に詳しい者は少ない/匿名が主流であるのはマイノリティ・マフィアへの恐怖感
SAPIO編集部はネット事情に詳しい者は少ない/匿名が主流であるのはマイノリティ・マフィアへの恐怖感が強いのも理由の一つ  以下はhttp://aaorfan.blog8.fc2.com/blog-entry-110.htmlより。なかなか読み応えがある。「電凸」さんを評価したい。小林よしのり氏の問題も明快だ。ネットを軽視していたツケは小さいものではなかった。保守論壇の殆どはネットを軽視しているが、その人達の将来は決して明るいものではないと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/09/09 10:28
品行は直せるが、品性は治せない/加害者だけでなく、周りの目撃した生徒達も「他人の痛み」を感じていない
品行は直せるが、品性は治せない/加害者だけでなく、周りの目撃した生徒達も「他人の痛み」を感じていない/『私と公』、『内と外』の区別をどんどん失って  以下は同志のメールより。こういう熱意のある校長だけに頼っているのは問題である。教育再生をかかげる安倍政権に大いに期待したいものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/08 11:39
「人権擁護法案」などの悪法の阻止はネットの威力は絶大/ネットが無ければ普通の人達は知る由もなかった
「人権擁護法案」などの悪法の阻止はネットの威力は絶大/ネットが無ければ普通の人達は知る由もなかった/困って来るのは左翼陣営/「情報元は自分達しかいない!」というのをいいことに国民世論を好きなように  以下はhttp://youmenipip.exblog.jp/3274527より。マスメディアの終焉とでも言うべき事態が近づきつつあります。そして、それは歴史洗脳の終焉でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/08 11:10
朝日新聞は最後まで読んだ後に行間を読みましょう:このたびのご慶事の報道に見る
 以下は同志のメールより。「メディアリテラシーと言う観点では、各紙の特徴がよく出ていて」「我が国のメディアは非常に遅れている」などの主張に同感。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2006/09/07 14:43
何故こんなひどい番組をやるのか!/日本人の精神崩壊を洗脳しようとする
何故こんなひどい番組をやるのか!/日本人の精神崩壊を洗脳しようとする/若い人の心を駄目にしようというねらいが見え見えの洗脳番組  以下は同志のメールより。見ていないのでなんとも言えませんが、今度、録画して見てみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/09/07 14:14
在日のこれまでの嘘がばれてきて、日本人の信頼を失い始めてる/市立第一中学校の一室を1年以上、不法占拠
在日のこれまでの嘘がばれてきて、日本人の信頼を失い始めてる/市立第一中学校の一室を1年以上、不法占拠/在日韓国・朝鮮人団体「高槻むくげの会」に対し明け渡しを求めて大阪地裁に提訴  以下はhttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50617271.htmlより。mumurさんの軽妙なやり取りな拍手喝采。それにしても、「高槻むくげの会」とはあきれたもの。同会の李敬宰会長は見たことがある。北による拉致問題が明らかになって直後の大阪での集会で北や北による拉致問題への... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 71 / コメント 0

2006/09/07 13:54
なぜか「サヨク」や「団塊の世代」からの加勢などまったくと言っていいほどなかった
なぜか「サヨク」や「団塊の世代」からの加勢などまったくと言っていいほどなかった/「揶揄」と見るかどうかは各人の自由です(笑)/私は「サヨク的な史観」を鵜呑みにしている人間でもありません  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000802より。この(元々は左翼を基盤とした)記者はかなり醒めています。ですから、左右の論旨が理解できます。《「揶揄」と見るかどうかは各人の自由です(笑)》というが、本人はどちらを主張しているのか曖昧で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/07 13:40
東京裁判の呪縛から日本を解き放つために、ネットを最大限利用してくれ!/鳥越や小林のような年配の人間は
東京裁判の呪縛から日本を解き放つために、ネットを最大限利用してくれ!/鳥越や小林のような年配の人間は、ネット上におけるノイズ(罵倒など)を除去できる能力がない  以下はhttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50617515.htmlより。メディア論としても面白いです。弊HPのメディア戦略論にも通じるものがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 1

2006/09/07 13:39
なぜか「サヨク」や「団塊の世代」からの加勢などまったくと言っていいほどなかった
なぜか「サヨク」や「団塊の世代」からの加勢などまったくと言っていいほどなかった/「揶揄」と見るかどうかは各人の自由です(笑)/私は「サヨク的な史観」を鵜呑みにしている人間でもありません  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000802より。この(元々は左翼を基盤とした)記者はかなり醒めています。ですから、左右の論旨が理解できます。《「揶揄」と見るかどうかは各人の自由です(笑)》というが、本人はどちらを主張しているのか曖昧で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/07 12:57
ドナーに暴力団という印でもついているのか/目的の運動の場には、その目的以外のことを持ち込まない
 以下はhttp://bbs3.on.kidd.jp/?0330/sumeragiより。保守運動は兎角分裂しやすい。自己満足に終わってはならない。心を広く持って欲しいものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/07 11:47
「出産」に「ご」をつけない朝日新聞の面従腹背ぶり
 以下はhttp://daitokai.jp/NOASAHI/bbsより。朝日編集部のしかめっ面が目に浮かぶようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/07 11:28
「人権団体」と「部落解放同盟」は同体異名/市長は真剣に対処しようとはしていない
 以下はhttp://masa-n.at.webry.info/200609/article_7.htmlより。この同志のエネルギーにはほとほと頭が下がる。「今回の事件を正面から取上げたのは、公明党と自民党市民クラブであった」とあるが、もし本当なら公明党も捨てたものではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/07 11:24
死線をくぐり抜けてこられた旧日本軍の元兵士の皆様が、大東亜戦争の是非など、自らの戦争体験に基づいた信
死線をくぐり抜けてこられた旧日本軍の元兵士の皆様が、大東亜戦争の是非など、自らの戦争体験に基づいた信念を熱く議論  以下はhttp://www2.diary.ne.jp/user/119209/より。こうした放送が見られるのも時代の流れか。NHKによる洗脳ウィルスへ対抗する脱洗脳ワクチンになることを期待する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/07 11:16
田中真紀子さんを度々起用してくれたら、来夏の参院選も自民圧勝/いつまで、吠えてるんだろうねぇ?このオ
田中真紀子さんを度々起用してくれたら、来夏の参院選も自民圧勝/いつまで、吠えてるんだろうねぇ?このオバハン/阿呆なマスコミは、まだまだこのオバハンに影響力があると思って  以下はhttp://nihonkai.sblo.jp/article/1227599.htmlより。同志のコメント「田中真紀子さんも見るからにお気の毒なお方です。民主党が「政権」を荷える政党でないことは、こんなお方に応援を頼まねばならない点からも証明されたと言えるでしょう。信念ある平沼代議士にはそっぽを向かれ、落ち目の元自民... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/07 11:09
組織率98%の三重では厳しい選挙を強いられるため、大きな声で「歴史教科書問題」を論じる議員さんが出ま
組織率98%の三重では厳しい選挙を強いられるため、大きな声で「歴史教科書問題」を論じる議員さんが出ません  以下は同志のコメントより。これに比べれば愛媛などは楽なものであった。安倍政権下でなんとかできないものだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 15:48
「日本のマスコミ」が「日本人」からだけではなく、「アジア人」からも孤立/10年以上もの間に亘って、「
「日本のマスコミ」が「日本人」からだけではなく、「アジア人」からも孤立/10年以上もの間に亘って、「全く同じ嘘」で「国民」たちを騙し続けて  以下はhttp://wanokokoro.seesaa.net/article/23282098.htmlより。成長しない左翼と騙し続けるメディアは廃品回収に出しましょう。「騙し続けるメディア」を告発するメディアはこれから大きく延びることでしょう。早く現れて欲しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/06 15:09
福田氏に期待を寄せるメディアの中でもことさらご執心だったのは朝日新聞/記事でも誘導的な印象が散見され
福田氏に期待を寄せるメディアの中でもことさらご執心だったのは朝日新聞/記事でも誘導的な印象が散見された/安倍氏が正式に総裁選出馬を表明した翌日の社説も天声人語も疑問と批判  以下はhttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50616245.htmlより。東海新報はどこの地方紙か知らないが、なかなか骨のある新聞である。評価したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2006/09/06 14:57
摩擦や対立は誰が首相であっても早晩起きた/毎日新聞の社説ですが、至極まっとうな内容
 以下はhttp://ameblo.jp/lancer1/entry-10016628907.htmlより。毎日の記事は時々良いことを言うと思っていたが、この社説は評価できる。最近の読売などよりはずーっとマシだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2006/09/06 14:49
田中真紀子が、またおバカな発言/空疎な癇癪玉、破裂して終わり。中身は何にもなく、身内が火傷を負うだけ
田中真紀子が、またおバカな発言/空疎な癇癪玉、破裂して終わり。中身は何にもなく、身内が火傷を負うだけ/「恨(はん)」に耐え切れず、「火病」を起こした異常な人間/民主党はいつか必ず手痛いしっぺ返しを受ける  以下はhttp://banmakoto.air-nifty.com/blues/2006/09/post_87e6.htmlより。このような異常な人間を露出させてまで視聴率を狙うメディアは民主党以上にしっぺ返しを受けるべきである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 84 / コメント 1

2006/09/06 11:39
ネットは今後マスコミを監視する情報網/ブロガーがまたマスゴミの捏造を暴いた/新興メディアが伝統あるメ
ネットは今後マスコミを監視する情報網/ブロガーがまたマスゴミの捏造を暴いた/新興メディアが伝統あるメディアを負かした/オーマイニュースのような鬼畜サイト  以下はhttp://youmenipip.exblog.jp/3258538より。弊ブログが掲げる研究会の活動はやはりネットを中心にするべきことが改めて確認できた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 51 / コメント 1

2006/09/06 11:20
隠し事など、全くできない世の中になった/良いように活用されたら、従来の、極めて日本的なマイナス面が改
隠し事など、全くできない世の中になった/良いように活用されたら、従来の、極めて日本的なマイナス面が改善される/隠蔽体質が維持できなくなる/内部告発などもしやすくなる/佐藤の辞書には「恩」とか「義理」は一切ない  同志 : 隠し事など、全くできない世の中になったと痛感いたしました。これからの情報は、テレビ、新聞より「ネット」が主流になることは充分わかっていましたし、だからこそ四十の手習いでパソコンを持つようにもなったのですが・・・。しかし、この事は良いように活用されたら、従来の、極めて日本的なマ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/05 21:34
人の禽獣に異なる所以は一に譲道にあり/「とにかく謝っておけ」という教師や教委の教養のレベルの問題
人の禽獣に異なる所以は一に譲道にあり/「とにかく謝っておけ」という教師や教委の教養のレベルの問題/教師という最も身近な教養人のレベルがここまで低下したという証  以下は同志のメールより。日本の戦前の教養が台湾に生きているとは。歴史洗脳を受けたものと受けなかったものとの違いである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/05 18:08
いたずらが原因で不登校になった児童は同和地区の出身でした/いたずらの犯人も同和地区の児童だったと発覚
いたずらが原因で不登校になった児童は同和地区の出身でした/いたずらの犯人も同和地区の児童だったと発覚/「差別者」のレッテルまで貼られて  以下は同志のメールより。人権を主張する人達の性根が良く分かる話ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/05 17:57
『朝まで生テレビ』に出てもらっている出演者が、次から次へと断ってきた/保守リベラル系。加藤さんに近い
『朝まで生テレビ』に出てもらっている出演者が、次から次へと断ってきた/保守リベラル系。加藤さんに近い人。つまり共産党ではなく、保守リベラルが今ここで何かを言うとレッテル張られる?  以下はhttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50615264.htmlより。こんなおかしな対談を載せるようではオーマイニュースも大したことはない。物笑いの種にしかなりません。メディアの堕落を象徴しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 0

2006/09/05 17:49
左翼系政党、政治家の看板が目立つ/座間市は左傾状況?/日米合意に反対などは亡国指向以外のなにものでも
左翼系政党、政治家の看板が目立つ/座間市は左傾状況?/日米合意に反対などは亡国指向以外のなにものでもない/愚かな彼等を選んだのも愚かな市民  以下はhttp://green.ap.teacup.com/nobi/336.htmlより。愚かな政党、愚かな政策、愚かなメディアを餌付けしているのも愚かな市民だ。看板も立派なメディアだ。見習わなくてはならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/05 17:37
採択委員に教職員組合の支部長の入っている/教科書販売会社からの賄賂攻勢/相変わらず教科書調査員による
採択委員に教職員組合の支部長の入っている/教科書販売会社からの賄賂攻勢/相変わらず教科書調査員による調査報告や調査員の見解が採択に反映/銚子市も市長が国体や歴史観を重視する元教育者  以下はhttp://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-471.htmlより。教科書採択の実態は暴けば暴くほど、酷いもの。早晩に全て膿を出し切るべきである。岐阜県庁の裏金くらいで驚いていてはいけない。こうしたことにほおかむりのメディアは不要である。香取市議会議員、伊能敏雄... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/05 17:28
自身は有り余る富を手にしながら、庶民感覚という「隠れ蓑」に確固たる人気/個人的思想信条を垂れ流してい
自身は有り余る富を手にしながら、庶民感覚という「隠れ蓑」に確固たる人気/個人的思想信条を垂れ流しているぬ過ぎず/反体制が基本的なスタンス  以下はhttp://bbs3.on.kidd.jp/?0330/sumeragiより。みのもんた氏は諸刃の劍です。毒にも薬にもなります。望むらくは、氏の洗脳を解いて、薬として貢献して貰いたいものだが、そうすると直ぐ番組からおろされることでしょう。要するに、反体制が基本的なスタンスのメディアを脱洗脳させなくてはなりません。それは、我々庶民の力によるしかなさそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/05 11:53
名前がでてきた皆さんは、すべて自民党にいるか、かつていた人たち。言い換えれば、自民党以外の人材不足が
以下はよhttp://oshimas.iza.ne.jp/blog/entry/34203/り。自民党以外の正当は皆、無責任政党であるから当然のことであろう。人は無責任で育つ訳はない。問題は、その無責任政党を(視聴率を狙うため面白おかしくして)ひたすら持ち上げる無責任メディアなのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/05 11:40
欧米では既に問題となっている臓器移植に関わる問題/大手マスコミではほとんど自明の理となっている。だが
欧米では既に問題となっている臓器移植に関わる問題/大手マスコミではほとんど自明の理となっている。だが、記事になることはまずない/国政府の逆鱗に触れ支局閉鎖や支局員の強制送還に怯えているから/記事にしても上で潰されてしまう/大手マスコミは情報を遮断されてしまうことに異様なほどの恐怖感を抱いている  以下はhttp://blog.goo.ne.jp/keiji-t-1956/より。私も彼等の展示は見たことがある。「情報を遮断されてしまうことに異様なほどの恐怖感を抱いている」ような大手マスコミならい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/05 11:27
岩波書店(東京)とノーベル賞作家の大江健三郎氏を相手取り訴訟/なんの具体的検証をされないまま「軍命令
岩波書店(東京)とノーベル賞作家の大江健三郎氏を相手取り訴訟/なんの具体的検証をされないまま「軍命令による集団自決」が一人歩き/自ら十字架を背負ってくれた  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000666より。この話は前から知っているが、主要なメディアが取り上げることはなかった。今回、OhmyNewsでとりあげたことは評価して良い。鳥越氏達の予期した方向とはかなり異なる結果を生むかも知れない。いや、生んで欲しい。それにして... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2006/09/05 11:14
マスコミが自省することはない/自らもまた傲慢な権力者となり、かえって国民が総務省という国家権力に縋る
マスコミが自省することはない/自らもまた傲慢な権力者となり、かえって国民が総務省という国家権力に縋るような展開になってしまった/逸脱した、曲解された「言論の自由」「表現の自由」はいずれ自分で自分の首をしめることになる/マスコミにたいする監視活動、抗議活動がリアル社会に滲み出ていく  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000501より。私も8月20日のデモ行進には参加した。沿道の人々の目を見て、かなり手応えを感じた。弊ブログ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/05 11:03
竹村健一もどうかしている/マスコミは人物を見る眼が全然ない/遺志にも反しているし、守秘義務違反にもあ
竹村健一もどうかしている/マスコミは人物を見る眼が全然ない/遺志にも反しているし、守秘義務違反にもあたる/富田さんはそういう思想を持っていてもおかしくない/いたるところに「シロアリ」が侵入  以下は同志のメールより。報道2001は最近面白くない。竹村健一もかなり鈍って来た。「マスコミは人物を見る眼が全然ない」のは「見る眼を養う」その必要がないからだ。無難な役者ばかり使っていれば自分の責任にならない。どうしても守旧になるのであろう。いたるところに「シロアリ」は本当である。戦後60年懸かって浸食し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/04 11:03
「偏向マスコミ」に対する「国民」たちの非難は、日本のマスコミを確実に変え始め/彼等がいかに「嘘つき」
「偏向マスコミ」に対する「国民」たちの非難は、日本のマスコミを確実に変え始め/彼等がいかに「嘘つき」なのか、「心」が歪み、「目」が曇っているのか/彼等は世界から最も孤立しているのは、実は自分たちであることに気が付いていません  以下はhttp://wanokokoro.seesaa.net/article/23218760.htmlより。日本社会はマスコミにあまりにも優し過ぎた。その巨大なツケは日本社会全体が払わされる。それはご免だと思う人はマスコミにもっと厳しく当たる必要がある。このことは全... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/04 10:48
日教組および教育学部による公教育支配を打ち破ることに通じる
先生の奥義伝授、「京都教師塾」に定員の倍の応募/日教組および教育学部による公教育支配を打ち破ることに通じる  以下は読売新聞9/2より。日教組および教育学部による公教育支配を打ち破ることに通じるので歓迎したい。反対陣営からは《東京都教委から始まったこの動きは全国的に流行るのではないでしょうか。現職の教員に対する統制は、評価制度(人事考課)・教員免許更新制度と進んでいますが、これから教員になろうとするものには「教師養成塾」(採用枠の「エサ」もつくようです)となると空恐ろしいですね》というような悲... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/03 22:04
読売新聞の嫌われ者になった一夜/阿部さんの答えはまっとうでしたが天日氏の返答は情けない
 以下は「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」9月3日より。最近の読売は一寸なさけないと思う。まあ、そんなことは気にしない新聞なのかも知れないが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/03 10:40
激しい凄惨な戦いの火蓋が切られた
参拝反対の論調で大勢が一致していた大新聞の敗北/産経を除く大新聞やテレビの大勢は、靖国反対に固まったかのように報道していた/靖国参拝をめぐる新聞論調と現実の参拝者のギャップは大きい/若宮氏やナベツネが大空振り/激しい凄惨な戦いの火蓋が切られた  以下はhttp://daitokai.jp/NOASAHI/bbsより。「激しい凄惨な戦いの火蓋が切られた」は真実であろう。弊ブログも弊研究会もそれへの参戦を表明するものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/03 10:27
戦後の六十数年を掛けて商売さよくの手でせっせかせっせかとサヨク化した我が国の民衆にとっても、いい加減
戦後の六十数年を掛けて商売さよくの手でせっせかせっせかとサヨク化した我が国の民衆にとっても、いい加減莫迦らしいことに気がつき始めているみたい/マスゴミたちはいいかげんにして「商売で左翼のふりをする」のは辞めて本当のことを正しく報道する姿勢に改めるべき/トラックバックを差し合うことでウェッブ全体が巨大な掲示板としての機能を持つ  以下はhttp://aramar88.exblog.jp/より。「トラックバックを差し合うことでウェッブ全体が巨大な掲示板としての機能を持つ」ことの威力に一番鈍感なのが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/03 10:17
「米国の謀略」という視点を展示する必要の是非について、全体の展示の文脈の中での展示の軽重も含めて検討
「米国の謀略」という視点を展示する必要の是非について、全体の展示の文脈の中での展示の軽重も含めて検討すべき/韓国の独立記念館や、中国の愛国主義教育基地と同じく、プロパガンダ施設として世界に認知されてしまうことになる  以下はhttp://plaza.rakuten.co.jp/goaheadgo/diary/200609010000/より。「韓国の独立記念館や、中国の愛国主義教育基地と同じく、プロパガンダ施設として世界に認知されてしまうことになる」ことは避けた方が良いと思う。そのためには、靖国... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/02 11:22
朝鮮文化圏において発症しやすい精神疾患の一つ/極度に怒りを抑える事によって強いストレス性の障害を起こ
朝鮮文化圏において発症しやすい精神疾患の一つ/極度に怒りを抑える事によって強いストレス性の障害を起こす疾患/「恨」は単なる個人的な感情ではなく、韓国・朝鮮人に共有された集団的な感情状態/我が日本国も、やたらと謝罪を繰り返す「自虐」という精神的な病に罹患  以下はhttp://banmakoto.air-nifty.com/blues/2006/09/post_3829.htmlより。韓国の火病、日本の自虐病。精神分析的アプローチが内政・外交両方に必要。日本社会の「歴史洗脳を解く」のと並行して、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2006/09/02 11:15
振り子を中央でとどめること/自暴自棄になるのは未熟者
 以下はhttp://blog.satohs.jp/200609/article_6.htmlより。「多くの人が気づかないままにファナティックに右に流れ始めている」というが、私はそうは思わない。左に振り切れた振り子がほんの少しだけ、中央に戻る気配を示したに過ぎないと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/02 10:59
熟年離婚の促進を図る/多様化させて女性に仕事を意識的に増やした/ことごとく男女を対立させ/フェミニス
熟年離婚の促進を図る/多様化させて女性に仕事を意識的に増やした/ことごとく男女を対立させ/フェミニストが女性政策を行なってきた結果が全ての原因/今日の女性問題というのは、フェミニストの「マッチ・ポンプ」  以下はhttps://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/pingsendcancel.doより。無自覚な政府・与党もおそまつだが、地方自治体行政もおそまつ。保守の怠慢である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/02 10:46
なぜ自治体が北朝鮮の歌劇団の公演を助けるのか/芸術活動そのものがいけないと言うのではない。そうではな
なぜ自治体が北朝鮮の歌劇団の公演を助けるのか/芸術活動そのものがいけないと言うのではない。そうではなくて、その獲得した資金がどこに流れるか。凍結乾燥機を不正に輸出した企業も在日企業であったが、こうした日本国内での北朝鮮工作活動に、なぜ自治体が手を出すのか?まさか、北朝鮮歌劇団を支援することが、自治体住民の了承の元におこなわれているのではあるまい  以下はhttp://8201.teacup.com/bluestars777/bbsより。こうした自治体の問題点を既存メディアは殆ど報道していない。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/02 10:36
もっとおかしいお方が選挙の「論功行賞」で教育委員に任命された/教職員でもない私が教科書の良し悪しなん
もっとおかしいお方が選挙の「論功行賞」で教育委員に任命された/教職員でもない私が教科書の良し悪しなんてわかる訳がない  以下は同志のメールより。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/01 17:06
こんなボランティアの活動は共産党しかしないと思ってました/儲からないことはしないのが自民党だと思って
 以下は同志のメールより。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/01 16:43
「負の利権」に群がる既存のメディアは評価できない
 以下は同志のメールより。こうしたことを既存のメディアは報道してこなかった。それは「負の利権」に群がる(要するに自らを困難な立場にすることを避けること)のと一緒ではないか。既存のメディアを評価できない所以である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/01 16:33
自虐洗脳ウィルスがいまだ流行中とは困ったもの。早くワクチンの開発が望まれるが、そもそもそのようなもの
自虐洗脳ウィルスがいまだ流行中とは困ったもの。早くワクチンの開発が望まれるが、そもそもそのようなものへの社会の警戒心が欠如しているのが最大の問題  映画「蟻の兵隊」がロングランだそうだ。このような自虐洗脳ウィルスがいまだ流行中とは困ったもの。早くワクチンの開発が望まれるが、そもそもそのようなものへの社会の警戒心が欠如しているのが最大の問題。以下の記事はそれへのささやかなワクチンのつもりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/01 16:17
人権啓発セミナーは左翼思想(イデオロギー)の刷り込み
 以下はhttp://masa-n.at.webry.info/200608/article_12.htmlより。人権は耳に良く響く。大学でも「人権」教育を旗印に左翼思想(イデオロギー)の刷り込みが大手を振ってまかり通っている。人権・平和・平等は毒キノコみたいなもの。一見、美味しそうに見えるが、ご用心が肝腎。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/01 15:33
テレビ局が持つ権力に風穴を開ける活動/現状のニュース報道の問題点を浮き彫り/強くなりすぎたテレビ局へ
テレビ局が持つ権力に風穴を開ける活動/現状のニュース報道の問題点を浮き彫り/強くなりすぎたテレビ局への抑制  以下はhttp://port481.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/off_d342.htmlより。既存のメディアに打撃を与え、その独占構造を破壊することは、日本社会のメディアリテラシー向上に革命的な影響を及ぼすことでしょう。そして、それは日本社会の歴史洗脳を一挙に解くことにも通じ、そしてそれは最後の砦の教育改革にも繋がることが期待できるので大賛成です。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

2006/09/01 15:17
北日本新聞も「サヨク一直線」/北日本新聞が朝日・毎日並みの似非平和記事をだしている現状を改善させなけ
北日本新聞も「サヨク一直線」/北日本新聞が朝日・毎日並みの似非平和記事をだしている現状を改善させなければならない  以下はhttp://sun.ap.teacup.com/farm/156.htmlより。北日本新聞の偏向報道を糾弾してくれるのは助かるが、「似非平和主義は、地方記事にまで伝染した!」は別に驚くことでもなんでもない。地方紙の殆どがそうなのだから。この構造にこそメスを入れなくてはならない。弊ブログでの愛媛新聞批判などを参考にして貰いたいものだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/01 15:02
集団で一緒に赤信号を渡れば個人の責任は回避されると勘違い/大樹の下で集団で大騒ぎするのは好きだが、個
集団で一緒に赤信号を渡れば個人の責任は回避されると勘違い/大樹の下で集団で大騒ぎするのは好きだが、個人では、責任を取りたくないという思考回路の集団  以下はhttp://daitokai.jp/NOASAHI/bbsより。いまだに個人崇拝し続ける神経が分からない。その批判もできない公党が、政教分離を唱えているのも分からない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/01 14:46
公共放送NHKが偏向放送を行っている?/ヒズボラの偽善面だけを拾い出し/まるでNHKはテロ支援放送局
公共放送NHKが偏向放送を行っている?/ヒズボラの偽善面だけを拾い出し/まるでNHKはテロ支援放送局の様相/NHKに巣くう団塊世代のサヨクを根絶しない限り、偏向放送はなくならない  以下はhttp://www2.diary.ne.jp/user/119209/より。私もその番組は見た。NHKの体質は本当に困ったものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/01 14:33
「呪い仲間」と揶揄された人々は関っていない。救う会、教育再生機構、政策センター、日本会議、そしてチャ
「呪い仲間」と揶揄された人々は関っていない。救う会、教育再生機構、政策センター、日本会議、そしてチャンネル桜人脈の勝手連的ネットワーク  以下はhttp://plaza.rakuten.co.jp/goaheadgo/diary/200608300001/より。このシンポには私も参加しました。山谷さんとほぼ一年振りに再会できた。稲田さんとは三年くらい前にお会いして以来だ。お二人の迫力は大したものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/01 14:19
フェミニストで思想的に偏った講義/後天的な性差は男女間で平等と強引に結論付け/男女共同参画社会は成熟
フェミニストで思想的に偏った講義/後天的な性差は男女間で平等と強引に結論付け/男女共同参画社会は成熟した社会で実現するものという刷り込み/参画社会になっていないという虚構を前提  以下はhttp://masa-n.at.webry.info/200608/article_11.htmlより。こういう動きには早く糾弾の声をあげたいもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/01 14:07
埼玉県上田知事の「従軍慰安婦などいない」発言に反対は特定団体ばかり
 以下はhttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50611233.htmlより。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/01 11:55
一つの民族の本質を知ろうと思えば、その民族の運営する牢獄に入ればいい/規律をもって厳格にかつ誠実さが
一つの民族の本質を知ろうと思えば、その民族の運営する牢獄に入ればいい/規律をもって厳格にかつ誠実さがにじみ出た人々によって運営されていた  以下はhttp://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgiより。一番孤独でつらいときを経験した人の言葉には重みがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/01 11:47
日本人は洗脳されやすい民族だ/アメリカの「洗脳」のうち我々が受容れるべきものと、そうでないものとがあ
日本人は洗脳されやすい民族だ/アメリカの「洗脳」のうち我々が受容れるべきものと、そうでないものとがあり  以下はhttp://nishiokanji.com/blog/2006/08/post_372.html#commentsより。「洗脳」のうち我々が受容れるべきものと、そうでないものとがあるという主張には頷ける。ただ、それを少なくとも一種の洗脳と意識してからの話であるが。無意識の洗脳は危険である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/01 11:32
GHQの洗脳がなくても別のきっかけで/日本人の特異性/何が洗脳かそうじゃないかわからない状態/GHQ
GHQの洗脳がなくても別のきっかけで/日本人の特異性/何が洗脳かそうじゃないかわからない状態/GHQの洗脳を受け容れられる余地/洗脳と日本文化  以下はhttp://nishiokanji.com/blog/2006/08/post_372.html#commentsより。GHQの洗脳を受け容れられる余地、洗脳と日本文化などの私のテーマ「歴史洗脳を解く」と共通するキーワードが満ちています。何を言いたいのか良く分からないのが玉に傷です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/01 11:17
教育学部に調教師の訓練カリキュラムを/洗脳の目的は、洗脳する人間にとって都合の良いことを、あたかも自
教育学部に調教師の訓練カリキュラムを/洗脳の目的は、洗脳する人間にとって都合の良いことを、あたかも自分で考えたような気にさせること/意見を重宝させ従わせるいうかたちが大事/我が国の官僚選抜及び養成システムが、この流れ(洗脳受け入れ)にある  以下はhttp://nishiokanji.com/blog/2006/08/post_372.html#commentsより。動物の調教と洗脳と我が国の官僚の習性を関連つけて論じているのが面白い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/01 10:52

<<  2006年9月のブログ記事

トップへ

マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会 2006年9月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる