マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会

アクセスカウンタ

zoom RSS 名前がでてきた皆さんは、すべて自民党にいるか、かつていた人たち。言い換えれば、自民党以外の人材不足が

<<   作成日時 : 2006/09/05 11:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下はよhttp://oshimas.iza.ne.jp/blog/entry/34203/り。自民党以外の正当は皆、無責任政党であるから当然のことであろう。人は無責任で育つ訳はない。問題は、その無責任政党を(視聴率を狙うため面白おかしくして)ひたすら持ち上げる無責任メディアなのである。

永田町の哀しいまでの“人材格差”

至るところで、格差社会が問題となっている。ご多分に漏れず、永田町もそうで、こちらのほうは人材と資金の格差。長い間、近くから、あるいは遠くから政界をみつめてきたが、資金はもちろん、やっぱり人材が豊富なのは、なんだかんだいっても自民党だ。?

現在、メディアに煩雑に登場する与野党の政治家は、ほとんどが自民党か、自民党OB。政権党の幹部が脚光をあびるのは、当然だが、野党のほうに生粋の非自民出身がすくないのは、さみしい。いや、日本の将来にとっては、深刻で、哀(かな)しいまでの事態ではなかろうか。

?郵政造反組の去就をめぐって、いろいろ動きがある。民主党の小沢一郎さんや鳩山由起夫さんは、国民新党の綿貫民輔さんや亀井静香さん、それに無所属の平沼赳夫さんらに、秋波をおくり、早くも亀井さんはそれに応じた。小泉純一郎さんのひとことがキツイ。けさの産経新聞によれば、「民主党は、それでいいんですかね。小沢さんも亀井さんも、古い自民党になりたがっているのかね」といったとか。注目の平沼さんのほうは、民主党の勉強会に講師として出席したけれど、小沢さんの流し目にはつれない態度で、安倍晋三さんもニンマリしているはず。安倍さんと平沼さんは、考え方がとても近いのだ。もっとも、小泉さんも安倍さんも、きのうは、田中真紀子さんの毒舌を浴びていた。「小泉さんは、4尺玉花火で音が大きいだけ。安倍さんは、線香花火ですぐ消える」だって。?

と、書いてきたが、もうお気づきでしょうが、ここに名前がでてきた皆さんは、すべて自民党にいるか、かつていた人たち。言い換えれば、自民党以外の人材不足が問題なのだ。なんどか、野党議員と同席したが、自民党議員にくらべてパワーが足りないのを感じた。それをいちばん痛感しているのは、小沢さんであろう。どれだけパワフルな人材を発掘し、育てることができるか。民主党の政権奪取が可能かどうかは、ここにかかっている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名前がでてきた皆さんは、すべて自民党にいるか、かつていた人たち。言い換えれば、自民党以外の人材不足が マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる