マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会

アクセスカウンタ

zoom RSS 中共のこの言論封じ込め作戦は裏目にでるのでは?

<<   作成日時 : 2006/09/19 11:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

思想、言論の締め付けを強める胡錦濤政権が発した文化統制宣言
 以下はhttp://ryou1kanou.seesaa.net/article/23820311.htmlより。中共のこの言論封じ込め作戦は裏目にでるのではなかろうか。それにしてもそれに音無の構えの日本メディアはだらしない。

民族アニメ育成も…中国「文化統制」宣言


 【北京=杉山祐之】中国共産党・政府は、14日付の中国各紙などを通じ、第11次5か年計画(2006〜10年)期間中の文化政策の基本方針を定めた「文化発展計画綱要」を発表した。

 その重要な柱は、社会主義の宣伝強化による党の求心力向上、自由主義世界の文化侵食への対抗だ。綱要は、社会の不安定化を恐れ、思想、言論の締め付けを強める胡錦濤政権が発した文化統制宣言と言える。

 10章48項目からなる綱要は、理論、思想、道徳から、公共サービス、報道事業、文化産業に至るまで幅広く網羅している。その序文では、「我々は国際的競争で主導権を握らなければならない」とし、日米欧などと違う独自の文化大国を目指す姿勢を強調した。

 指導方針では、「片方の手で繁栄をつかみ、片方の手でしっかり管理する」と強調、「先進的文化」や「健全で有益な文化」の発展をうたう一方、「腐った文化を防ぎ、国家の文化的安全を守る」とした。

 具体的な政策では、共産党の宣伝と、胡氏の権威確立がセットになった措置が目立つ。青少年の理論学習運動は強化され、ネットを含む各メディアは理論面での「新しい成果」の宣伝を強める。胡氏が提唱した「八栄八恥」という道徳観は、小学校から大学までの教材に入り、家庭学習も行われる。

 「社会に蓄積する民衆の不満と結び付きやすい民主的価値観に基づく言論への抑圧がますます強くなる」(知識人)のは必至だ。

 報道機関に対しては、「党の主張を全面的に宣伝し、民衆の望みを正確にくみあげ、よい側面の宣伝を拡大」するよう求めた。新聞雑誌業界内の「調整」で、発行規模の適正化、党発行紙の普及拡大を図る。近年、中国報道界で徐々に進んできた市場化の流れに逆行しかねない内容と言える。

 「綱要」はまた、「民族アニメ漫画産業」を大きく発展させるとした。日本のアニメ、漫画が青少年の心をつかんでいる状況を政治で変えようとするものだ。国家アニメ漫画産業基地、教学基地などを建設するプロジェクトを進め、「中国の風格を備え、国際的影響力もある」作品を生む力を付けることを目指す。

 一方で「綱要」は、農村や都市部貧困層に対する文化面での公共サービス充実も強調している。博物館の無料開放、農村への書籍の提供、村での映画上映、テレビの視聴ができない地域を減らすことなどだ。
(2006年9月14日22時36分 読売新聞)


さて、「リアル北斗の拳」こと支那ですが、最近とみに統制強化に向かいつつあるようです。

「日々是チナヲチ。」さんのところでも触れられていますが、この政策自体コキントウの融和的(?)政策が失敗に向かいつつあるということの証左なのでしょう。

この件以外にも
・地下キリスト教会取り締まり

・外国の通信社に対する統制令

など、締め付け強化の動きが活発化しています。
これは逆に考えると、共産党が本気で規制強化に乗り出さねばならないほど事態は面白い方向に悪化する一途ということです。

まあ、それはともかく、この「支那アニメ育成政策」は成功しないでしょう。
 せいぜいが北朝鮮のアニメの豪華版といったところになるのが関の山。
 これまた御家人さんと言っていることは同じなのですが、日本のように政治的にも(宗教)倫理的にも自由な社会でしか、日本のようなアニメは作れないからです。

 安易な萌え路線に走っていると酷評される昨今の日本のアニメですら、「中国の風格を備え、国際的影響力もある」ことを目標に掲げる共産党政権下では作ることは難しいでしょう。
 欧米やアジアの、日本のアニメによって目の肥えた消費者に満足させられる作品を作ることができるのか。
まあ、退屈な作品ができること請け合いといったふうに加納は予測します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日本軍は軍備を拡張すべきではないのか?
mixiで日本の自衛隊は能力、規模共に大きいという意見を見てしまった何を寝言を言っているんだろうと何度も言っておりますが北朝鮮が日本に核ミサイルを撃つ可能性は高まりました中国共産党は相変わらず軍拡を続けて東トルキスタン、法輪功への弾圧も現在進行形ですこのような情勢をかんがみて何故自衛隊の能力や規模が大きいなどと言えるのでしょうか? ...続きを見る
右派社民党公式ブログ
2007/03/22 22:21
これは本当に凄い方法です
一生懸命がんばっているのに、成績の伸びがいまひとつそして、学校や塾の担当の先生に  「その志望校、あぶないですね」  「いまの状態では、ちょっとむずかしいかも」  「志望校を変えたほうが・・・」そう言われて○○塾に駆け込んでくる生徒がた... ...続きを見る
最強!日本一の高校受験マニュアル
2007/10/20 16:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中共のこの言論封じ込め作戦は裏目にでるのでは? マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる