マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会

アクセスカウンタ

zoom RSS 日教組の中でも最悪の連中ではないでしょうか!/学校にこんな教師がいること事態、一番の問題

<<   作成日時 : 2006/09/14 15:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

 以下はあるお方のメールより。誠にもってけしからん話である。「きわめて残念なのは日本の状況です」は同感である。ただし、日教組が支配している日本の状況のことです。

・日教組の中でも最悪の連中ではないでしょうか!
学校にこんな教師がいること事態、一番の問題ではないでしょうか!

http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/01/0601j0912-00002.htm

 日本教職員チュチェ思想研究会全国連絡協議会の清野和彦会長一行が8日、総聯中央会館を訪問した。

 総聯中央の徐萬述議長が国際局の徐忠彦局長とともに一行を出迎え歓談した。教職同中央の李庠雨副委員長が同席した。

 徐議長は長い間、朝・日の2国間における教育活動家らの交流と民族教育を支援する活動を力強く推進してきた日本教職員チュチェ思想研究会役員らを激励した。

 清野会長は現在の2国間をとりまく政治状況は厳しいが、日朝友好親善と日朝国交正常化実現に向けて努力を惜しまずに精進していきたいと述べた。

 徐議長は、同連絡協議会の主催で行われる「日朝友好親善を深めるための第30回全国交流集会」に送られてきた朝鮮対外文化連絡協会名義の祝旗を伝達した。

●清野和彦
http://www.tamanegiya.com/kiyonokazuhiko.html
 日教組の関係団体である「日本教職員チュチェ思想研究会連絡協議会」会長

 「尊敬するキムジョンイル総書記の誕生六〇周年を心からお祝い申し上げます」と書き出し、「きわめて残念なのは日本の状況です」「とりわけいま重要になっているのが教科書問題です。(中略)『新しい歴史教科書をつくる会』(つくる会)の歴史・公民教科書には、反共和国的な表記や記述がなされており大きな問題をふくんでいます。(中略)こうした危険な動きは決して許してはなりませんし、負けてはいけないと思っています」「今年はキムジョンイル総書記誕生六〇周年を祝賀する日教組代表団を実現していければと思っています」

 このような狂っているとしか思えない人間が日本の教師の団体の長を務めていたのです。(同姓同名の方も多いので、御注意)

・ご参考

北朝鮮と「連帯」する狂気の日教組、教研集会「平和教育分科会」で産経新聞の取材拒否  
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1289/nk150127.html
2003/01/20 (産経新聞朝刊)
 (以下略)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
つくる会に理念
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/education/83460今の従米のつくる会に理念なんかあります?長いものには巻かれろ、ですか? ...続きを見る
ラサのブログ
2007/09/09 18:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
全く持ってけしからんです。しかもこの狂った連中の給料は国費から支出されているのです。専従職者は組合から支出されていても、その出所のおおもとは国費です。日々、この事を考えると血圧があがり、体調まで悪くなります。今月発足予定の新政権は「教育再生」に力を入れるとか。本腰をいれて取る組むためにも、これらの超反日団体「日狂組」を何とかせねばなりません。特に組織率の高い地域には注視していただき、厳しいチェックをお願いしたいです。
>こうした危険な動きは決して許してはなりません。
とはこちらの台詞ですよ。しかし、つける薬もないほどのキチガイぶりですね。
松谷 祐子
2006/09/15 11:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
日教組の中でも最悪の連中ではないでしょうか!/学校にこんな教師がいること事態、一番の問題 マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる