アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「メディア論」のブログ記事

みんなの「メディア論」ブログ

タイトル 日 時
似たようなものがブログをベースで作られるのも時間の問題か。鳥越さん達でなく、普通の人達に
オーマイニュースのインターフェイスは立ち遅れが歴然  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000887より。私も見ているが、格好が良いだけで、非常に使い勝手が悪い。こんなインターフェイスしかできないようでは市民のメディアという看板が泣きます。ブログの方が全然良い。似たようなものがブログをベースで作られるのも時間の問題か。鳥越さん達でなく、普通の人達にそれをやって欲しいもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 49 / コメント 2

2006/09/21 16:59
オーマイニュースは確かに選択基準が見えにくい
オーマイニュースは確かに選択基準が見えにくい/編集部で誰がどの記事を推薦したのか? 選択したのか? 市民記者同様に、選者として、あるいは推薦者として実名で乗せてみてはどうか?  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001468より。大変面白いアイデアだ。更には、選択されなかった場合も(本人が望めば)それを公表するべきだ。一番現実的なのは、選択される前の記事でも、どんな未術な記事であっても、誹謗中傷などで無い限り、投稿され次第... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 41 / コメント 0

2006/09/21 16:15
ブランド(肩書きやネームバリュー)より実力の世界になる
今では、面白い人間はテレビの世界には来ない。むしろITなどの世界に行く。そこでは頑張れば頑張るほど『上』に行くことができるから  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001430より。新聞もつまらないが、テレビもつまらなくなった。雑誌もしかり、本もしかりだ。唯一、面白いのはネット、こうした傾向はこれからも拍車をかけることだろう。ブランド(肩書きやネームバリュー)より実力の世界になるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/20 19:55
新聞の全国同一価格や宅配制度と「言論の自由」および国民の「知る権利」を守ることはまったく関係ない
特殊指定を残したままでマスコミ各社が、経営力を高め、ジャーナリズムの追求に力を注ぐことを期待するのはムリ  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001467より。宅配制度などの新聞批判はオーマイニュースの意義の一つとして評価できる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 1

2006/09/20 19:40
歴史洗脳に拉致された若者を精神的に奪還することが自己実現に繋がるようなメカニズム
人間の知性に関連した本性を突いて/知的刺激を単に脳に与えるのみならず、人の理性に訴える社会的にも評価されるべき善行  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001439より。メディアリテラシー啓蒙も脱歴史洗脳もこうしたメカニズムを利用したいもの。つまり、マスコミによる情報操作の危険性に気付かせること、そして歴史洗脳に拉致された若者を精神的に奪還することが自己実現に繋がるようなメカニズムを模索しています。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2006/09/20 19:24
「何かを伝えなければならない立場」にある人はぜひ参考に
「小泉純一郎」が演説を聞いている若者や国民たちの一番後ろにも立てる「男」/「小泉純一郎」の言葉は「やまびこ」のように「国民」の「心」に二度浸透/「何かを伝えなければならない立場」にある人はぜひ参考に/「大切なことが、とてもわかりやすくかかれていた」/「もう一度難しく」伝えたり、「説明責任を果たしていないという嘘」を付きたい為に「国民」を騙している人たち  以下はhttp://wanokokoro.seesaa.net/article/23971696.htmlより。《「何かを伝えなければならな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/19 14:45
プロ野球と宗教と政治の話をお客さんにするな/匿名と実名の是非
 以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001431より。匿名と実名に二分できるものでもあるまい。書く立場から言うと、完全に匿名なら、その記事は信用度が限りなく低く、その記事に余程のことが扱われていない限り埋没してしまうだろう。完全に実名だと、(勿論、名声を得たい場合、西尾氏ブログのようにブランド力を誇示したい場合は別だが、知られて欲しくない人に知られたりして)却って面倒なことに巻き込まれる。各人にとって信用度を高めたいという欲... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2006/09/19 14:27
本は情報弱者向けのもの?
日本の出版社で発行される書籍類の平均91%が「初版」のみ  以下はhttp://blog.logcom.jp/?eid=427777より。もう本の時代は急速に去りつつあるように思う。4月以降、本と言えるような本は一冊も買っていない。特に買いたい本もない。だから本はまともに読んでいない。それでも困らないのだ。その理由はネットがあるからである。本の題名と著者、出版社が分かれば、殆ど内容が想像ついてしまう。では本の役割は何か。それは写真の記念アルバムのようなもので、一つにまとめられた形に意味があるの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/15 14:23
韓国のオーマイニュースに比べて政治性が薄く、インパクトがなく、愛国者にいびられている?
韓国のオーマイニュースに比べて政治性が薄く、インパクトがなく、愛国者にいびられている?/日本の政治や経済の一次情報は、主要16社といわれる既成メディアに独占されている  以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001209より。「愛国者にいびられている」という見方には笑った。オーマイニュースの期待のされ方を窺わせるような記事であった。「主要16社といわれる既成メディアに独占」という見方は当たっているでしょう。そこに風穴を開けるの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 125 / コメント 7

2006/09/14 13:42
若者の「右傾化」に危機感を感じる、団塊サヨクの泣き言/「あの数字が独り歩きするおそれはないのだろうか
若者の「右傾化」に危機感を感じる、団塊サヨクの泣き言/「あの数字が独り歩きするおそれはないのだろうか」に「お前のところが散々やってることだろうが」は傑作  以下はhttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50619177.htmlより。さすがmumurさんの寸評は鋭い。しかし、こんなことしか書けない朝日も気の毒なことだ。「試験問題に出る頻度が一番高い」から「数字が独り歩きするおそれが一番高い」新聞としての評判が高まりそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

2006/09/09 13:21
プレゼンターに姜教授や在日韓国人女子学生を起用した福岡市の意図が筆者にはまったく判らない
 以下はhttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000944より。私も福岡市の意図が分からない。東京と石原知事をこき下ろすためくらいしか思い当たらない。そして、斉藤貴男。あのお方は全くおかしい。それを載せる日刊ゲンダイもおかしい、斉藤貴男を時々招くNHKもおかしい。記者の佐藤龍郎氏を評価すると共に、それを載せたOhmyNewsにも期待したいもの。そして、こうした記事に接して鳥越氏が目覚めてくれたら最高だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/09 11:22
SAPIO編集部はネット事情に詳しい者は少ない/匿名が主流であるのはマイノリティ・マフィアへの恐怖感
SAPIO編集部はネット事情に詳しい者は少ない/匿名が主流であるのはマイノリティ・マフィアへの恐怖感が強いのも理由の一つ  以下はhttp://aaorfan.blog8.fc2.com/blog-entry-110.htmlより。なかなか読み応えがある。「電凸」さんを評価したい。小林よしのり氏の問題も明快だ。ネットを軽視していたツケは小さいものではなかった。保守論壇の殆どはネットを軽視しているが、その人達の将来は決して明るいものではないと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/09/09 10:28
「人権擁護法案」などの悪法の阻止はネットの威力は絶大/ネットが無ければ普通の人達は知る由もなかった
「人権擁護法案」などの悪法の阻止はネットの威力は絶大/ネットが無ければ普通の人達は知る由もなかった/困って来るのは左翼陣営/「情報元は自分達しかいない!」というのをいいことに国民世論を好きなように  以下はhttp://youmenipip.exblog.jp/3274527より。マスメディアの終焉とでも言うべき事態が近づきつつあります。そして、それは歴史洗脳の終焉でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/08 11:10
東京裁判の呪縛から日本を解き放つために、ネットを最大限利用してくれ!/鳥越や小林のような年配の人間は
東京裁判の呪縛から日本を解き放つために、ネットを最大限利用してくれ!/鳥越や小林のような年配の人間は、ネット上におけるノイズ(罵倒など)を除去できる能力がない  以下はhttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50617515.htmlより。メディア論としても面白いです。弊HPのメディア戦略論にも通じるものがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 1

2006/09/07 13:39
ネットは今後マスコミを監視する情報網/ブロガーがまたマスゴミの捏造を暴いた/新興メディアが伝統あるメ
ネットは今後マスコミを監視する情報網/ブロガーがまたマスゴミの捏造を暴いた/新興メディアが伝統あるメディアを負かした/オーマイニュースのような鬼畜サイト  以下はhttp://youmenipip.exblog.jp/3258538より。弊ブログが掲げる研究会の活動はやはりネットを中心にするべきことが改めて確認できた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 51 / コメント 1

2006/09/06 11:20
隠し事など、全くできない世の中になった/良いように活用されたら、従来の、極めて日本的なマイナス面が改
隠し事など、全くできない世の中になった/良いように活用されたら、従来の、極めて日本的なマイナス面が改善される/隠蔽体質が維持できなくなる/内部告発などもしやすくなる/佐藤の辞書には「恩」とか「義理」は一切ない  同志 : 隠し事など、全くできない世の中になったと痛感いたしました。これからの情報は、テレビ、新聞より「ネット」が主流になることは充分わかっていましたし、だからこそ四十の手習いでパソコンを持つようにもなったのですが・・・。しかし、この事は良いように活用されたら、従来の、極めて日本的なマ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/05 21:34
左翼系政党、政治家の看板が目立つ/座間市は左傾状況?/日米合意に反対などは亡国指向以外のなにものでも
左翼系政党、政治家の看板が目立つ/座間市は左傾状況?/日米合意に反対などは亡国指向以外のなにものでもない/愚かな彼等を選んだのも愚かな市民  以下はhttp://green.ap.teacup.com/nobi/336.htmlより。愚かな政党、愚かな政策、愚かなメディアを餌付けしているのも愚かな市民だ。看板も立派なメディアだ。見習わなくてはならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/05 17:37
戦後の六十数年を掛けて商売さよくの手でせっせかせっせかとサヨク化した我が国の民衆にとっても、いい加減
戦後の六十数年を掛けて商売さよくの手でせっせかせっせかとサヨク化した我が国の民衆にとっても、いい加減莫迦らしいことに気がつき始めているみたい/マスゴミたちはいいかげんにして「商売で左翼のふりをする」のは辞めて本当のことを正しく報道する姿勢に改めるべき/トラックバックを差し合うことでウェッブ全体が巨大な掲示板としての機能を持つ  以下はhttp://aramar88.exblog.jp/より。「トラックバックを差し合うことでウェッブ全体が巨大な掲示板としての機能を持つ」ことの威力に一番鈍感なのが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/03 10:17
テレビ局が持つ権力に風穴を開ける活動/現状のニュース報道の問題点を浮き彫り/強くなりすぎたテレビ局へ
テレビ局が持つ権力に風穴を開ける活動/現状のニュース報道の問題点を浮き彫り/強くなりすぎたテレビ局への抑制  以下はhttp://port481.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/off_d342.htmlより。既存のメディアに打撃を与え、その独占構造を破壊することは、日本社会のメディアリテラシー向上に革命的な影響を及ぼすことでしょう。そして、それは日本社会の歴史洗脳を一挙に解くことにも通じ、そしてそれは最後の砦の教育改革にも繋がることが期待できるので大賛成です。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

2006/09/01 15:17

トップへ | みんなの「メディア論」ブログ

マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会 メディア論のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる