マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会

アクセスカウンタ

zoom RSS お父さんは馬鹿だわ。又、散々利用されるのに/日本国中、津々浦々に「解同」の小使い議員が、法の目を掻い

<<   作成日時 : 2006/09/12 15:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お父さんは馬鹿だわ。又、散々利用されるのに/日本国中、津々浦々に「解同」の小使い議員が、法の目を掻い潜りながら/その娘さんも風俗嬢かと思うような服装
 以下は同志のコメントより。最近の若い女性は本当に品性に欠ける。無理に腹や臍や背中やお尻など出さなくても良いのに。奇麗だと思うようなケースは稀。あれで良いと思っているのが不思議。まるで、朝日新聞などが自己満足しているのと同じ“洗脳”構図である。

これらも「氷山の一角」でしょうね。私が関わった市議選の、ある候補者は支援母体が同和地区の住民でした。ご家族の反対を押し切っての出馬でした。
選挙カーで支援先への挨拶まわりに同行した候補者夫人が、私にこう漏らされました。「お父さんは馬鹿だわ。又、散々利用されるのに・・・。いつか手が後ろにまわらないかと気が気でないわ。」すごい事を聞いちゃったよ〜、とハラハラしましたが、このお方は残念ながら「落選」されました。その後、偶然ですが、奥様にお会いしました。市議会議員夫人だった当時に比べて、別人のように生き生きされててお幸せそうでした。日本国中、津々浦々に「解同」の小使い議員が、法の目を掻い潜りながら同和行政を喰いものにしている事と思います。

「品性の低下」は学校側の指導だけでは歯止めがかからないと思います。家庭での躾がなされていないからです。幼いときからの弛まぬ躾が「品性」となるのです。また、品性ある子に育てる為に一番大切なことは、親に品性がなければなりません。昨今の親は、見ているほうが恥ずかしくなるようなお方が多いです。先日、息子のオープンキャンパスについて行った際、どちらが受験生か判らぬほどの臍だしルックの若い?お母さんとお会いしましたが、その娘さんも風俗嬢かと思うような服装でした。このように、親に品性がなければ、その子も品性など身につけることは無理ですね。だからと言って諦めていては教育は成り立ちません。学校は、そして心ある先生方は、もっともっと親に対して、大きな声で言ってください。「学校は学ぶところです。躾はご家庭でやるべきでしょう。親もできない躾を学校に押し付けないでください。」と・・・。なぜ、近頃の先生方は親に遠慮されるのでしょう。生徒は「親」から預かっているなどと狭く考えず、「国の宝」を預かっているんだという大きな気概を持って、親にもどんどん説教をしてください。いえ、親から正さねばならない問題なのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お父さんは馬鹿だわ。又、散々利用されるのに/日本国中、津々浦々に「解同」の小使い議員が、法の目を掻い マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる