マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会

アクセスカウンタ

zoom RSS 『朝まで生テレビ』に出てもらっている出演者が、次から次へと断ってきた/保守リベラル系。加藤さんに近い

<<   作成日時 : 2006/09/05 17:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 0

『朝まで生テレビ』に出てもらっている出演者が、次から次へと断ってきた/保守リベラル系。加藤さんに近い人。つまり共産党ではなく、保守リベラルが今ここで何かを言うとレッテル張られる?
 以下はhttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50615264.htmlより。こんなおかしな対談を載せるようではオーマイニュースも大したことはない。物笑いの種にしかなりません。メディアの堕落を象徴しています。

田原総一郎 「僕や鳥越さんや筑紫さんがガンガン発言して、愚民どもの論調を誘導していかなければならない」 オーマイニュース

覚醒せよメディア! 対談 田原総一朗 ? 鳥越
(前略)

鳥越 「加藤紘一さんの自宅が放火されたのは8月15日。まさに小泉首相の靖国参拝の日でした。そのとき、田原さんはどのような印象、感想を持ちましたか?」

田原 「ちょうど夕方、午後4時か4時半ごろ、加藤さんと電話で話をした。加藤さんがあちこちで頑張っているからその励ましと、『小泉さんはどういうつもりなのか』と話した。電話を切った直後に、テレビ朝日からの連絡で『今、炎上中だ』と。びっくりした」

鳥越 「あの日の朝、(加藤氏は)『スーパーモーニング』(テレビ朝日)にゲスト出演していて、靖国参拝についてはかなり明確に言い切っていた。それで夜、僕も聞いて、まさかと思った。あまりにもストレートすぎる。戦前ならまだしも、この時代に…。多少ありますよ、銃弾送りつけられたりとか、いろいろありますけど」

田原 「僕も脅迫はしょっちゅうありますよ」

鳥越 「私も電話とか来ます」

田原 「ただ、いちばん頭に来たことは、あの報道、新聞もテレビも小さいんですよ。本来なら新聞やテレビなどの全マスコミがキャンペーンをやらないと。でも全くやらない。もう一つは、『朝まで生テレビ』(同)に出てもらっている出演者が、次から次へと断ってきたこと」

鳥越 「それはどういう立場の人ですか?」

田原 「保守リベラル系。加藤さんに近い人。つまり共産党ではなく、保守リベラルが今ここで何かを言うとレッテル張られるということと、身の危険ですよ。これは良くない。何とかしないとどうしようもないと思いました」


=世の中が危険な方向に=

鳥越 「田原さんも長くこの仕事をしてきて、このような世の中全体の雰囲気というのはこれまで感じたことがありますか。それとも初めてですか?」

田原 「初めてです。例えば小泉さんが8月15日に靖国に参拝すると、特に天皇の発言メモを『日本経済新聞』がスクープして、あれから小泉さんの靖国参拝の反対がドーンと増えた。それでも行った。そうしたら賛成が増えた。彼が世論の反対を押し切って参拝したら、世論が小泉さんについていった。賛否が逆転した。これは嫌だなと。世論の逆転現象について新聞もテレビも触れてはいるが、『これはどういうことなのか。実は怖いことだ』と言わない」

鳥越 「正面切って言わないですね」

田原 「安倍(晋三)さんが圧倒的に次期総理となりそうだ。彼が『美しい国へ』(文春新書)という本を書いたと。これを読むと僕らは引っかかることがある。しかし、あの本がベストセラーになっている」

鳥越 「特に最初に『戦う政治家』ということが出ている」

田原 「何と一体戦うのか。北朝鮮や中国かと。もし日本に戦う相手があるのなら違う。今はアメリカが世界を自分勝手に動かしている。そのアメリカにもの申すなら良い。方向が違うだろうと。それがベストセラーだ。読んだ人に感想を聞くと、面白いですよという。そういう中へ世の中が動いている。危険な方向だ。そこで放火事件が起きたのです。下手をすると真似をする者が出てきます。これは良くない」


=萎縮するマスコミ=

鳥越 「(放火事件の当初の報道では)容疑者が右翼であるということと年齢は出たが、名前は出なかった」

田原 「(容疑者の所属団体である)『大日本同胞社』と実名が出なかった。僕はある週刊誌でその右翼団体の名前を書いたら、編集部は『悪いけど削ってくれないか』と言うんです。それでけんかになって。要するに警察が逮捕をしていない、逮捕をしていない人間を書くわけにいかないと。それは警察の論理であって、ジャーナリズムは警察の論理に縛られることはないと強引に書いたら、編集部で大騒ぎになった。結局、押し切って出しましたけどね。テレビもどこも出しませんでした」

鳥越 「実名を出したのは『週刊新潮』(新潮社)だけでした」

田原 「中には『名前を出したら右翼の宣伝になる』という編集者までいた。何を言っているのか…。マスコミ全体が萎縮している。いろいろな問題で萎縮しています」

鳥越 「あの時点では、逮捕はしていないが、明らかにいろいろな状況から彼が犯人だと分かっているわけです。家宅捜索もしていました。しかし、逮捕状を取っていないと右にならえで事実を伝えないことはマスコミの逃げです。僕も田原さんと同じように危機感を感じた」

田原 「最近、マスコミは大事な問題から逃げている。例えば9月6日に秋篠宮に子供が生まれる。問題は皇室典範改正の議論をしないことだ。これはやるべきです。小泉さんはやりました。安倍さんは絶対にしませんよ。しかし、議論はしないといけない。さらに怖いことは、『日経』がスクープした天皇発言のメモだが、今や『日経』自身までしぼんでしまった」

鳥越 「天皇発言ではないのじゃないかと櫻井よしこさんをはじめいろいろな人が書いていますよ。いろいろと検証するのは僕はいいと思うが、検証ではなくて世の中の雰囲気で怯(ひる)んでいるというか、萎縮している空気があるのは嫌ですね」

田原 「安倍さんの『美しい国へ』を読んだら保守とリベラルの違いが書いてある。保守はいいが、リベラルはとても危険な存在だと決めつけている。なぜならば、反保守であり、革命まで支持すると。つまり、(新左翼セクトの)革マルや中核までリベラルは支持すると」

鳥越 「それは違います」

田原 「全くの間違い。そういうところが随所にあるんです。この間も岡崎久彦さんが『朝まで生テレビ』に出演し、『戦争犯罪は犯罪でない。責任は取らなくても良い。戦争に負けただけじゃないか』と話した。こういう暴論がだんだん広がっている。しかも岡崎さんは安倍さんの指南番です」


=マスコミの自主規制=

鳥越 「昨日も安倍さんは『報道ステーション』(同)に出て、戦争犯罪について、小泉さんはA級戦犯を戦争犯罪人といったけれども、安倍さんはあれは国内法によって犯罪者ではないと言い切っていました」

田原 「では、あの戦争で何百万も死んだ日本人、あるいは中国人。その責任をどう取るのか? やはり、赤紙を押しつけられて戦死した人間と赤紙を出した側とは全く違います。国内法がどうこうではなく、何百万も、中国を入れれば何千万も死んだ、殺した、その責任は一体誰が取るのか?」

鳥越 「戦争を始めた人、戦争を指導した人ですね」

田原 「安倍さんの発言でいちばん危険なところは、番組で僕が『日中戦争は侵略戦争だ。太平洋戦争はやや質が違う』と言ったら、安倍さんは『それは後世の歴史学者が決めることだ』と答えた。しかし、今になって関ヶ原の合戦は徳川家康が正しいのか、石田三成が正しいとのかとかいっても意味がない」

鳥越 「そういう戦争の評価もそうですけど…」

田原 「また、この人に自民党が雪崩現象で圧倒的に支持している。もう一つ怖いのは谷垣(禎一)さんや麻生(太郎)さんは非常に支持率が低く、安倍さんに対する支持率は圧倒的に高い。こういうときにあの放火事件が起きた」

鳥越 「だから余計嫌な感じがする」

田原 「一番の問題は日本には言論の自由があるのに、マスコミはみな自己規制することです。全部自己規制。昨日の大阪版読売新聞には大阪の同和行政に関する不正という同和問題が書かれている。大問題ですよ。しかし、東京の新聞はどこも書いていない。岐阜のことは書いても、同和の問題が絡むと書かない」

鳥越 「過去にも何回かそういうことはありましたが、何かマスコミ全体に、嫌な雰囲気が広がってきた」

田原 「あちこちで感じますよ」


=「言論の不自由」とは何か=

鳥越 「僕は66才で、田原さん70才超えているでしょう」

田原 「僕なんか余生だと思っている」

鳥越 「そういう人間しか言わない。若い人たちはそのことの意味さえ分からない。言論の自由といっても、そのことの意味を分かっていないんじゃないか」

田原 「言論の不自由とは何かが分かっていない」

鳥越 「原敬が東京に来て殺された1921年から日中戦争に入る1937年までに現役の首相が3人、そして高橋是清、斉藤実を入れると元首相、現役の首相5人が暗殺されているんです。そして日中戦争、太平洋戦争と、最終的に戦争を始めました」

田原 「テロが変えたんです。つまりテロが横行して、リーダーが総理大臣はじめ怖がったんです。しかし、暗殺だけでものが言えなくなったのではありません。言論統制が具体的に行われるのは日中戦争が始まってからです。言えるのに言わない、今と似ている。それから満州事変だってみな『万歳』です。なぜ言わないのか?」

鳥越 「(新聞の)部数が売れたのです」

田原 「反戦やっていると部数が落ちる。今まさにそうでしょ。右翼の雑誌が部数が伸びるわけですよ。鳥越さんのようなことをいっていると…」

鳥越 「視聴率が上がらない。そこが怖いです。教訓としてくみ取らないといけないですね」

田原 「こういう傾向が強まれば強まるほど、そういうこと(反戦)をやっていると視聴率が上がらないぞと、新聞は部数が伸びないぞと、いうことになってくる。それが怖い」

=死にものぐるいで発言を=

鳥越 「10年、20年後に加藤さんの自宅が放火されたのはひとつの曲がり角だったみたいなことになるのは嫌ですね」

田原 「可能性はある。僕は小学校の5年のときに敗戦ですからね、戦争知っている世代。僕は使命感がある。何が起きてもやられても言い続けないと」

鳥越 「僕も戦争を知っている最後の世代です。5歳のときですから。空襲があり、防空壕に入っていましたから。僕もどんなことがあろうとも言わなきゃいかん」

田原 「あの戦争が間違っているかどうかを後世の歴史学者に任せようとは、とんでもない話だ」

鳥越 「沖縄では洞窟の中で住民、女性や子供が同じ日本軍に銃殺されました。なぜか。それは東条英機が作った戦陣訓のためだ。生きて虜囚の辱めを受けるなという戦陣訓があったため、鬼畜米英に捕まったら何があるか分からないということで殺された。そういうことが実際に起きているわけです」

田原 「古賀誠という政治家がいます。彼の父親はレイテで戦死した。(古賀さんは)レイテの、父親が死んだ場所に数年前行きました。密林の中の洞窟ですね。(死因は)飢え死にです。つまり軍人が死んだのは餓死なんです。生きて虜囚の辱めを受けるなと言うから、飢え死にしてしまう。むちゃくちゃだ、これは」

鳥越 「レイテ島だけではなくガダルカナル島も同じ。ガ島と言われた。ガは餓死のガだと言われたくらいです。インパール作戦もひどいものです。小泉さんとか安倍さんが靖国を語るとき、国のために戦って亡くなった人の魂云々と言うが、僕は聞くたびに違和感がある。なぜなら、(戦死者の多くは)お国のために戦ったのではなく、無理矢理連れて行かれて、本当は生きていたかったのに、本当に無謀な戦争のために死んだ犠牲者だと感じる」

田原 「ガダルカナルには日本の駆逐艦が救助に行くんです。そして、縄梯子であがれというと、途中でどんどん落ちて死んでいく。実際にその駆逐艦で作業をした人から聞いた」

鳥越 「体力がないわけですね。そういう経験をした人は亡くなっていくし、そういうことを語らなくてはいけないという人も数が少なくなっている」

田原 「だから鳥越さんや筑紫さんや僕を含めて、生きて体験している人間が死にものぐるいで言わなくてはいけない」

鳥越 「加藤紘一さんもそういう思いがあるので、放火の後も発言を続けますと言いました」

田原 「しかし、下手するとメディアが彼を出さなくなる。こうなったら怖いです」

鳥越 「出さなくなる…うーん、なるほど。出すとやばいということになる。安倍政権の下の世の中を田原さんは危惧されていますか?」

田原 「今の政治は世論です。小泉さんがあそこまで強気になったのは支持率が50%近いからだ。むしろ鳥越さんや僕たちががんがん言わないといけない。特に来年の7月は参議院選挙がありますから」

(後略)
で、上記記事で一番気になったのは前半の「空気」論。


・リベラルは脅迫されるもしくはテロの対象になる
・リベラルは中核派や革マルとは違う
・リベラルに対する脅迫やテロを容認する空気が怖い


自分たちだけが正義であり被害者でありテロの対象であり、自分たちに反対する奴らはテロリストもしくはそれに同調するものであって非常に危険だ、と。だから、自分たち(鳥越、筑紫、田原)が世論を誘導して正常な方向に向かわせなきゃならん、と。

アホか。

なんか、例の放火事件を契機に、右派・保守を全部ひっくるめて「お前らは危険だ」というマスコミの論調が目立つけど、なんか取り決めでもあるの?

放火犯は死刑でいいよ。誰も擁護しないから。
勝手に仲間にするな。


それと「反戦が人気がない」っちゅーのは、「戦争好きな人間が増えている」ってことじゃないよ。
マスコミ・知識人の語る「反戦」は「世界的・普遍的な反戦」を装っているが、実は「日米の戦争はダメ、特定アジアの戦争はOK」というような偏った内容であることに気づいたから「そんなのイラネ」とそっぽを向かれているだけのこと。もっと勉強しろ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(24件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Buy xanax.
Buy xanax online. Xanax. ...続きを見る
Xanax addiction.
2008/03/27 05:00
Cheap codeine no prescription.
Cocaine with codeine. Tylenol with codeine elixir concentration. Apap codeine. Codeine facts. Codeine. 222 with codeine. Codeine can ada. ...続きを見る
Codeine.
2008/03/31 21:46
Hydrocodone how to administer safely.
Hydrocodone. What is the lethal dose of hydrocodone. ...続きを見る
Hydrocodone.
2008/04/01 06:54
Fioricet.
Fioricet prescription. Fioricet. Fioricet and blood work. Does fioricet show up in blood work. Buy fioricet online without a prescription. ...続きを見る
Fioricet online.
2008/04/05 21:15
Free oxycodone.
Cheap oxycodone. Oxycodone hcl 5 mg. Oxycodone how long in system. ...続きを見る
60 mg oxycodone.
2008/04/05 22:36
Xanax.
Xanax no prior rx needed. Xanax. Xanax 2mg. ...続きを見る
Xanax.
2008/05/02 14:13
Safely withdrawing from adderall.
Adderall without a precscription. ...続きを見る
Adderall.
2008/05/04 07:34
Vaspro ephedrine.
Ephedrine. ...続きを見る
Ephedrine graphs.
2008/05/06 05:50
Hydrocodone no prescription.
Is oxycodone or hydrocodone stronger. Hydrocodone. Hydrocodone apap. Getting off hydrocodone while pregnant. ...続きを見る
Hydrocodone cough sy...
2008/05/07 08:18
Percocet.
Percocet. ...続きを見る
Percocet.
2008/05/12 19:08
Ritalin.
Ritalin. ...続きを見る
Ritalin.
2008/05/13 16:51
Casino online gambling
Casino online gambling ...続きを見る
Casino online gam...
2008/07/12 05:51
Keflex
Keflex ...続きを見る
Keflex
2008/07/12 09:27
Caribbean airlines
Caribbean airlines ...続きを見る
Caribbean airline...
2008/08/20 21:27
Methotrexate injections
Methotrexate injections ...続きを見る
Methotrexate inje...
2008/08/22 06:14
Triple penetration mpeg.
Triple penetration mpeg. ...続きを見る
Triple penetration m...
2008/08/22 15:45
Free triple penetration videos.
Free triple penetration videos. ...続きを見る
Free triple penetrat...
2008/08/23 02:00
Britney spears
Britney spears ...続きを見る
Britney spears
2008/08/26 22:23
Pink
Pink ...続きを見る
Pink
2008/08/27 02:27
Verizon wirless
Verizon wirless ...続きを見る
Verizon wirless ...
2008/09/02 16:53
Facial
Facial ...続きを見る
Facial
2008/09/03 22:48
Cheap airline tickets to barbados
Cheap airline tickets to barbados ...続きを見る
Cheap airline tic...
2008/09/05 16:50
Lavasoft adaware
Lavasoft adaware ...続きを見る
Lavasoft adaware ...
2008/09/08 18:13
Buy cardura.
Buy cardura. ...続きを見る
Buy cardura.
2008/09/15 15:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『朝まで生テレビ』に出てもらっている出演者が、次から次へと断ってきた/保守リベラル系。加藤さんに近い マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる