マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会

アクセスカウンタ

zoom RSS クライン孝子女史の啖呵に拍手喝采

<<   作成日時 : 2006/09/16 10:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

おかしいなと思うのは日本のマスコミの姿勢!/ドイツなんて早速、抗議しているのに/なぜにほんのマスコミは中国に抗議しないのでしょう?/いやなぜ日本政府に、中国に抗議するよう、申しいれないの
でしょう?
 以下はhttp://www2.diary.ne.jp/user/119209/より。クライン孝子女史の啖呵に拍手喝采したい。《国内における報道の自由ではすぐ、大きな声を挙げるくせに。とくにNHK,日経、朝日さんなど、こういうときだけ猫のようにおとなしくしている。不可解ですねえ》これも素晴らしい冴えだ。見直した。

さても中国の報道規制
おかしいなと思うのは日本のマスコミの姿勢!
ドイツなんて早速、抗議しているのに。」
なぜにほんのマスコミは中国に抗議しないのでしょう?
いやなぜ日本政府に、中国に抗議するよう、申しいれないの
でしょう?
国内における報道の自由ではすぐ、大きな声を挙げるくせに。
とくにNHK,日経、朝日さんなど、こういうときだけ
猫のようにおとなしくしている。不可解ですねえ。

<<米、報道検閲に猛反発

 【ワシントン=山本秀也】米国務省のケーシー副報道官は12日、
定例記者会見で、中国国営新華社通信が発表した外国通信社への
検閲権限を盛り込んだ管理規定について論評し、「報道の自由は中国
の憲法ですら認めた基本的権利であり、いかなる規制にも強く
反対する」と批判した。
 
今回の検閲規定の明文化では、欧州連合(EU)が撤回を求め、
対中人権対話で議題に取りあげる方針を表明している。
 
また、12日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルの社説は
「正当な外国通信社が配信前の記事を中国政府に差し出すとは
考えられない」として、検閲にあたる新華社の英文名称をもじり、
「旧華社」(オールドチャイナ・ニュースエージェンシー)
と時代錯誤ぶりを非難した。
(産経新聞) - 9月14日8時2分更新>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
谷垣禎一は欧米で有名か?(藁
 たまたま見つけた■2007/04/23 (月) 統一選挙戦と仏大統領選について(1)に以下のような記述があるのだけれども で、話は中央の政界に発展! 福知山市といえば、谷垣前財務相の地盤です。 欧米における氏の財務の腕前は大変好評でした! それだけに惜しい! 安倍総理には申し訳ないのですが、現尾身相とは雲泥の差!です。 その話をしたら、彼、親しいそうで、 「今度会ったら、伝えておくわ。そやなあ、孝ちゃん、 一度、東京で会ってみたらどうや」だって。 英字系のメディアは毎日かなりの... ...続きを見る
stay alive for a mom...
2007/05/20 21:23
Buy lortab.
Buy lortab online secure no prescriptions. Buy lortab. Buy lortab without presciption. Buy lortab with no medical records. Buy lortab outside of usa. ...続きを見る
Buy lortab.
2008/06/27 07:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クライン孝子女史の啖呵に拍手喝采 マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる